science-fiction

【恋愛・仕事・人生】一歩踏み出す勇気が全然足りてないことに気づいた今日この頃

投稿日:2016/04/03 更新日:


 

こんにちは、横田(@yokota1211)です。

 

 

我ながら迷走感漂うタイトルをつけたものですが(笑)

どうぞお付き合いのほどよろしく!

 

 

わたくし勤めている福祉施設でよく利用する子供達を家まで送迎しているんです。

子供の中にはマイCDを持ってきて帰りの車中に歌を流す子供もいます。

 

 

つい先日も車内でCDを流し、4〜5人で大合唱しまして。

(もちろんわたくしも一緒にです^_^;)

 

 

氷の〜上に〜立つように〜♪

 

 

もう10年以上前の名探偵コナンのエンディングの曲。

小松未歩さんの「氷の上に立つように」であります。

 

そもそも10年以上前というか発売が1998年だったので、もうすぐ20年経つわけです。

そんな遙か昔の曲を今の子供達が全員歌えるってのもまたすごかったりします。

名探偵コナンって世代を繋げるものすごいアニメですね^_^;

 

よこちゃん
氷の〜上に〜立つように〜♪
らぶどくん
危なげなことも〜したい〜♪

 

て、名探偵コナンがすごいって話ではないです(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

「行動を起こせてない」と自分に問いかける歌詞の一節

 

spaceship

 

子供達と熱唱してる時って大変気持ちが良いんですよね。

そもそも自分の車でもよく歌を歌っているわたくしですし^_^;

 

 

そんな中でこの曲の歌詞にこんな一節があるんです。

 

宇宙船が目の前に降りたら

迷わず手を伸ばし その船に乗り込みたい

その日 1日を悔やみたくないからきっと

友達だって残し 地球を旅立つの

 

いつもだったら熱唱したままスルーなんですけれども。

ふと思ったんですよね。

 

 

「もし今宇宙船が実際に現れたら自分はどうするかな〜?」って

 

 

歌を聴いてると歌詞の一節が突然自分に語りかけてくることってありませんか?

(自分はよくあります、ZARDは特に笑)

【厳選33選】ZARD坂井泉水人生・恋愛名言!「心がクタクタな時に読んで効く!!」

 

 

「宇宙船が目の前に降りたら、、、」

 

 

もちろん正解があるわけでもなんでもないんですけれども。

(自分次第ですから)

 

 

興味はもちろんあるんですよ、宇宙船!

コスモクリーナーDとか環境に良さそうですし。

ナメック星も行けそうですし。(めっちゃ遠いですけれど笑)

 

 

ただリアルに想像してしまうと、、、おそらく自分は

興味があるけれど乗らない(てか乗れない)かもしれないなぁって。

 

 

いや幼き頃、強いては数年前の自分は結構乗ってるかもなぁとも思ったりするんですよね。

なんやろ〜、最近ちょっと臆病になっちゃってるのかな〜って。

 

 

よこちゃん
正直ブルッちゃってるかも、、、
らぶどくん
損得やリスクばかり考えて足が竦(すく)むパターン(笑)

 

 

子供達に聞いてみた「宇宙船が来たら乗る?」

 

space

 

てなもんで、せっかくなんで一緒に歌ってた子供達に聞いてみました。

 

よこちゃん
宇宙船が目の前に来たら乗る?

 

子供達の答えは、、、

 

 

「全員乗る!」

 

 

ん〜、あんだけ笑顔で「乗る〜!乗る〜!」と連呼されるとですね。

とても清々しいですよね。

大人になると危険やらリスクやら年を重ねるごとに考えるわけで。

 

 

もちろんそういうことも大切ではあるんですがね。

どうやら彼らの物差しはそこではないようであります。

 

 

ちなみに

「宇宙船乗ってどうするん?」って聞くと、、、

 

 

探検しに行く!

 

宇宙旅行!

 

太陽に行く!

 

 

一点の迷いもなく声高に即答されると、、なんか聞いてても最高ですよね!

彼らの話を聞くたびに自分が最近忘れてたわくわくやドキドキが蘇ってきたりするわけです。

 

 

なんすかね〜。

好きな女性から「私のことを幸せにしてくれる?」って聞かれた時に

彼等くらいの勢いで「Yes,We can」と言いたいです。

(この方はもうすぐ任期が終了しますけれども^_^;)

 

 

よこちゃん
とにかく宇宙船の話題の最中、子供達の表情がずっと明るかった!

 

らぶどくん
ああ!

 

まとめ

 

ufo

 

今回の記事。

「本当は軽くツイッターでつぶやいて完結しとこう。」

くらいの出来事だったんですけれども!

 

 

あまりにも自分の心に強く残ったエピソードだったもので。

 

「この気持ちをブログに残しておきたい!」

 

と思い、今回勢い任せに書き殴ってみました!

 

 

宇宙船が目の前に降りたら、、、

 

 

あなたはどうしますか?乗りますか?

 

 

わたくしは多少は迷うかもしれませんけれどね。

子供達のその時の笑顔や好奇心を思い出そうと思います。

 

 

強いて言うならば。

今わたくしの目の前には既に宇宙船は降りてきてる、、、かも!?(笑)

 

何もない毎日が一番だと言うけれど

本当は逃げてる 君のいない日々に負けて〜

「氷の上に立つように」より

ていう小話でした(笑)

そんじゃまた〜、宇宙船の前で待ち合わせましょう\(^o^)/

 

 

よこちゃん
勢い任せの記事で失礼しやした〜!
らぶどくん
おれは好きだけどな、荒削りな記事(笑)

 

 

 

横田健一(横ちゃん)
金沢で30代の出会いを作る専門家です。
必殺技「ブログで飲み会を開くの術〜!」
趣味は囲碁や将棋、水泳。ZARDが大好き!
個人的な婚活はよく下手をこきます^_^;

金沢らぶど会興味のある方はこちら
広告掲載・お仕事などお問い合わせはこちら


-福祉
-, , ,

Copyright© 横ちゃんがゆく! , 2017 AllRights Reserved.