wands

【超厳選】WANDSおすすめ曲ランキングベスト10!

投稿日:2016/04/17 更新日:


 

こんにちは、横田(@yokota1211)です。

 

よこちゃん
よこで〜す!
らぶどくん
らぶどで〜す!

 

 

よこらぶどですが、

 

何か問題でも!?

 

 

てなわけでして、

おぎやはぎ風にスタートしてみましたけれども!

毎度ながら問題ありな出だしですね笑

 

 

 

今回はわたくし世代はみんな大好きだったであろう

 

 

 WANDS

 

 

このご時世にWANDSの特集です!

WANDSの曲の中で今回わたくしの大好きであり、

オススメのトップ10を発表していきたいと思います。

 

 

2016年にWANDSかよっ!

 

 

って突っ込まれた方もいらっしゃるかもしれません。

 

または、

 

WANDSって何やねん???

 

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

まあそこらへんもわたくしなりに話してまいりますので!

ではでは今日も最後までおつきあいのほどよろしくで〜す>_<

 

 

よこちゃん
やっぱ2016年もWANDSだろ!
らぶどくん
飲み会でもそう言えよ(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

WANDSとは

 

WANDS

100jband.comより

WANDS(ワンズ)は、

上杉昇(ボーカル)、柴崎浩(ギター)、大島康祐(キーボード)

により結成されたグループです。

 

 

2度ほどメンバーが交代しておりますけれども。

基本的にはボーカルの上杉昇さんとギターの柴崎さんが中心の音楽グループと言っていいでしょう。

(上の写真で言うと左が柴崎さん、中央が上杉さん、右はキーボードで大島さんの後に加わった木村さん)

 

 

因みに最終的には(第3期)そのWANDSの中心的だった上杉さん、柴崎さん。

この両名がWANDSを抜けることになります。

すなわちボーカル&ギターが変わるってことなんですけれども。。。

 

 

さすがに大多数のファンもついていくことはできなかったようであります。

ここらへんの紆余曲折と話し出すと長くなりそうなんで今回は割愛させていただきます。

 

 

て、ことで基本的には上杉さんのボーカルをベースに今回はWANDSのオススメの曲を語ろうかと思います。

 

 

よこちゃん
この説明で大丈夫かなぁ〜?
らぶどくん
詳しくはウィキペディアでどうぞ!

WANDS wikipediaはこちらからになります。

 

 

WANDSとの出会い

WANDSとわたくしとの出会い。

WANDSが一躍世に注目を浴びたのがこの曲であり、わたくしもこの曲が出会いでありました。

 

「もっと強く抱きしめたなら」

 

1992年7月に発売されたWANDSの3枚目のシングル。

166万枚を売り上げ、WANDSのシングル曲で最も売れた曲であります。

 

 

三井生命のCMソングだったんですよね。

「もっとつ〜よく 君を抱きしめた〜な〜ら〜♪」

ってサビんところが超いい感じに浅野温子さんの確か浜辺のシーンだったでしょうか。

 

 

当時とっても耳に残ったんですよね〜!

(そういう方は当時とても多かったように思いますけれども)

 

 

当時ミュージックステーション前に「花金データランド」という30分間のランキング番組がやってまして。

 

 

まあわたくしは金曜日は

「ドラえもん→花金データランド→ミュージックステーション」

ってテレビ番組をはしごしてたんですけれども。

 

 

その花金データランドのCMに「もっと強く抱きしめたなら」がガッと流れるわけであります。

え〜っとですねぇ、、、、

 

 

なんなんですか!?

 

このどうしようもない昔話は(笑)

 

 

とにかくテレビCMでWANDSの曲が流れてたのを耳にしたのがWANDSとの出逢いでした!

 

 

よこちゃん
ブログでこのくだりは大丈夫なんだろうか!?
らぶどくん
万人受けはまず無理だろうな(笑)

 

 

今回の企画経緯

今回の記事の企画経緯についても少しだけお話しします。

(ちゃんと記事の流れを作るために笑)

 

そうこさん

 

以前お世話になってたHu-mediaさんで一緒にライターをやってたこの方。

さくらそうこさん。

 

 

歳もわたくしと一緒ということで大変親しくさせていただいてたんですけれども!

以前にわたくしが「B'zのオススメトップ10」という記事を書かせていただいたんですね。

【厳選】聴き逃すな!B’zおすすめランキングトップ10/Hu-media

 

 

で、先日そうこさんからメッセージをいただいたんです。

今度は是非「WANDS」でやってほしい!

というリクエストを(笑)

 

 

そうこさんは生粋のWANDSファンだったそうでして。

(2、3ヶ月に一度上杉さんの声が聴きたくてたまらなくなる病を発症するそうです笑)

 

 

まあ言うてもわたくしの好きなZARDとWANDSって兄弟みたいなもんじゃないですか!

事務所も一緒でしたから!

(まあ勝手に僕がそう思ってるだけですけれども笑)

 

 

と、いうことでそのオーダーを頂いてから早2ヶ月。

ZARDのデビュー25周年ベストアルバムもようやく落ち着いたことですので(笑)

 

 

今回は当ブログで

「WANDSオススメベスト10」

を書かせていただこうということになりました、はい!

 

 

よこちゃん
まあ同じ36歳同士のWANDS思い出話であります

 

らぶどくん
それは仲がよろしいことで昭和54年生(笑)

 

 

では早速WANDSトップ10を発表です!

 

ほんなら早速いきまっせ〜!

まずは10位から4位まで行くぞ〜!

 

 

よこちゃん
カウント〜!
らぶどくん
ダウン(笑)

※懐かしのCDTVよりでございます。てか現在も放送中でした(笑)

 

 

第10位 時の扉

大ヒットした出世作の次作ということで、

一発屋になるかヒットメーカーになるかの

試金石となったWANDS4枚目のシングル。

 

いい意味で見事前作「もっと強く君を〜」

を裏切るようなロックな曲調が超イイっす。

中学時代は死ぬほど聴きました!

(アルバム「時の扉」も笑)

 

よこちゃん
時の〜扉〜 たたいて〜♪
らぶどくん
ここか〜ら〜 今飛び出そう〜♪

 

 

第9位 Jumpin´ Jack Boy


WANDS7枚目のシングル。

WANDSの代表曲の1つでしょうね。

(9位ってのが本当に申し訳ないくらい)

特に爽快なサビが聴き応え充分でして!

歌詞も切ない男心が超胸にジーンときますよ

これぞ「It's a 上杉 world!」ですよね(^_−)−☆

 

 

WANDS Official Channelより)

 

 

よこちゃん
そうね〜 嫌いじゃないけ〜れどなんて〜♪
らぶどくん
ちょっと笑えない答えだ〜♪

 

 

第8位 MILLION MILES AWAY


1995年4月に発売された4枚目のアルバム

「PIECE OF MY SOUL」に収録。

キーボードの木村さんが作曲した曲なんですけれどね。

超好きっす!

てか本当はこのアルバム自体も超好きでしたけれどね。

特に「だけどまだ白い旗は上げない〜」ってところは

今でも苦しい時に口ずさむ36歳のわたくしであります。

 

よこちゃん
だけどまだ〜 白い旗は上げない〜♪
らぶどくん
まだ終われな〜い♪

 

 

第7位 世界が終わるまでは


はい、スラムダンクのエンディング曲!

「大切な人を失った空虚感を切なく歌いあげた悲しい歌詞」

とてもジーンときます、壮大なバラード>_<

わたくし世代の男性はカラオケで歌いたがります(笑)

 

よこちゃん
世界が終わるまでは〜♪
らぶどくん
離れることもな〜い♪

 

 

第6位 天使になんてなれなかった


WANDS3枚目のアルバム

「Little Bit…」に収録。

歌詞中「天使」を連呼してるんですけれども!

リズム・曲調が超いいんで

めっちゃ聴きやすく口ずさみやすいです!

シングルではないんでカラオケで歌う時には若干勇気が入ります笑

 

 

WANDS Official Channelより)

 

 

よこちゃん
天使にだってなれる〜って♪
らぶどくん
ホコリまみれ〜の街に抱かれ〜♪

 

 

第5位 星のない空の下で


2枚目のアルバム「時の扉」収録曲

まあこのアルバムは中学時代すこぶる聴きましたけれども。

みんなこの曲は特に好きだったんではないでしょうか!

イントロの入りがもうカッコよすぎで!

何度リピートしたかわからんくらい聴いてました笑

 

よこちゃん
眠らな〜い街と〜♪
らぶどくん
星のない空の下で〜♪

 

 

第4位 WORST CRIME~About A Rock Star Who Was Swindler~


WANDS11枚目のシングル。

上杉さん、柴崎さん在籍のラストシングルでもあります。

後期のWANDS(上杉さん在籍中の)は本当に大好きで。

簡単に言うと、

前期(POP色が強い)→後期(ロック調)な訳なのですが。

この曲もギターはもちろん、間奏部分の上杉さんの語りが

とてもカッコよくて好きでした。

(なんだこの告白笑)

 

よこちゃん
輝ける者だけ〜 追い求めて〜♪
らぶどくん
ここま〜で来たのにSo Crying ♪

 

 

ここからはいよいよTOP3やで〜!

レッツゴー!

 

 

第3位 恋せよ乙女

 

8枚目のシングル「恋せよ乙女」

めっちゃ歌ったなぁ〜、てか今でも歌いますけれども(笑)

 

イントロ出だしの「ジャンジャンジャンジャンジャン!」からの

「恋せよ乙女〜♪」

って歌うところは超最高に気持ちいいんですよ!

(ジャンの数合ってます??)

 

 

ZARD同様WANDSもこの時期は絶頂期だったように思えます。

 

 

はぁ〜、懐かしい!!

 

 

WANDS Official Channelより)

 

 

よこちゃん
恋せよ乙女 いつかは散るMind〜♪
らぶどくん
その心 愛に預けて〜♪

 

 

第2位 Secret Night〜It's My Treat〜

 

WANDSの9枚目のシングル。

WANDSの分岐点となった曲として有名な曲。

 

 

この曲はサビんとこもですけれど、

またサビ前のところが上杉さんの歌い方がめっちゃカッコよくて!

 

 

あと、大サビ前の「大空に〜歌う月が〜♪」のトコは特に好きです!

(好きばっか言ってますね、今日は笑)

 

 

まあわたくしが歌ってもへっぽこになっちゃうわけですが(笑)

高校の友人T.K君がとてもハイクオリティに歌い上げるのをいつも聴き入っておりました。

 

WANDS Official Channelより)

 

 

よこちゃん
Secret Night 服を脱ぎ捨て〜♪
らぶどくん
癒えるはずない 傷をさらして〜♪

 

 

第1位 Same Side

 

栄えある第1位は10枚目のシングル「Same Side」

まあオリコンでは当時安室ちゃんの

「Chase the Chance」にやられて初登場2位でしたけれどね^_^;

 

 

僕の中では1位賞です(笑)

 

 

歌詞は正直深すぎて全部を理解できずにいるんですけれども>_<

「人生にくすぶってる人間の苦悩だったりもがきだったり」

みたいなのが、めっちゃ自分には伝わってくる曲でして。

 

 

今も婚活では苦悩な自分ではありますけれども、学生時代もわりと迷走してたんで。

この曲は高校時代相当聴き込みましたし、今でも聴きます!

(まあWANDSの中ではそんなに売れませんでしたけれど笑)

 

 

ちなみにWikipediaからの情報によると、上杉さんは

『この曲が今の自分の音楽の原点となった。』

と述べているそうです。

 

 

(WANDS Official Channelより)

 

 

よこちゃん
大空と 同じような〜♪
らぶどくん
目には映らない国境が〜♪

 

 

おまけその① セルフカバー2曲

ここからはおまけで〜す!

まずはセルフカバー編ということでWANDSが他のアーティストさんに

楽曲提供(特に上杉さんの詞の提供)したものを自らも歌った曲です。

 

 

カバー① このまま君だけを奪い去りたい


アルバム「時の扉」収録

DEENの大ヒットデビューシングル

「このまま君だけを奪い去りたい」

のセルフカバーです。

上杉さん作詞のこの曲。

中学時代はめっちゃ聴いたわ〜!

でも自分はこの曲はDEENの方が好きです(笑)

 

よこちゃん
このまま〜君だけを〜奪い去りたい〜 ♪

 

らぶどくん
やがて朝の光 訪れる前に〜 ♪

 

 

カバー② 声にならないほどに愛しい

こちらはMANISHの2枚目のヒットシングル

「声にならないほどに愛しい」

のセルフカバー。

先ほどyou tubeで改めて聴いてみたんですが超懐かしい(笑)

もっとテンポが速かったんではと思ったんですが、、、

これも時代なんでしょうか。

 

よこちゃん
声にならないほどに愛しい〜♪
らぶどくん
もう一度届けたい 高鳴る想いを〜♪

 

 

おまけその② 番外編3曲

 

番外編その1 ささやかな愛情

今回の企画の発起人(笑)WANDS大好きのさくらそうこさんが

「神曲」とメッセージしてくれたのがこの曲です。

 

 

自分は存じ上げませんでした、にわかファンでしたので(笑)

こちらから聴けます!

 

 

番外編その2 果てしない夢を / 雨に濡れて

 

最後は当ブログと言えばやはりZARDってことになるわけですが(笑)

ZYYG,REV,ZARD&WANDSというビーイング系豪華絢爛のスペシャルシングル!

 

 

先日のZARDのベストにも収録されてました!

ZARD名曲「揺れる想い」「果てしない夢を」もなんとリマスター収録!【初夏編】

 

 

先日ZARDのオフ会に行った時にも「雨に濡れて」を歌われてましたから。

ZARDファンからも高く支持されてます!

もちろんわたくしも今だに車で口ずさんでおります(笑)

【レポ記事】ZARDオフ会にドキドキ初参加!超楽しかった!

 

 

 

まとめ

と、いうわけで。

「WANDSおすすめベスト10」

いかがでしたでしょうか?

 

 

まあ正直なところわたくしはZARDの方が本職なんですけれども(笑)

冒頭にも書きましたがZARDとWANDSは同じ事務所であり。

同時期に活躍した良き仲間、ライバルでもあります。

(勝手に位置付けてますけれども笑)

 

 

まだまだもちろんWANDSの名曲はあります。

どうぞ昔を思い出してTSUTAYAへ行くもよし!

Apple Musicからダウンロードするも良しであります。

 

 

そして最後に今回メールをしてくれた親愛なるそうこさんに一言。

 

 

ブログの更新を是非お願いします!

 

めっちゃ楽しみにしてますんで(笑)

 

 

よこちゃん
書け!書くんだ、そうこ(笑)
らぶどくん
空も〜 飛べ〜るはず〜♪

 

 

※そんなWANDS大好きな

さくらそうこさんのブログはこちらからです!

 

 

 

ではでは、今日はこの辺りで!

ごきげんよう〜\(^o^)/

 

 

 

横田健一(横ちゃん)
金沢で30代の出会いを作る専門家です。
必殺技「ブログで飲み会を開くの術〜!」
趣味は囲碁や将棋、水泳。ZARDが大好き!
個人的な婚活はよく下手をこきます^_^;

金沢らぶど会興味のある方はこちら
広告掲載・お仕事などお問い合わせはこちら


-趣味
-,

Copyright© 横ちゃんがゆく! , 2017 AllRights Reserved.