ブログ

僕がブログを書き続けられる理由、、、今日はゆっくりたっぷり話そうではないか。

オレ

 

こんにちは。

出会いの専門家こと、横田(@yokota1211)どす。

 

 

当ブログを開設して約2年半。

2年半って言うと、普通の会社に入社して2年半だと全然ペーペーですけど(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

「横ちゃん、よくブログを毎日書き続けられるよね!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なんで毎日そんなに書くことあるの?」

 

 

 

 

 

 

 

な〜んてことをよく言われます。

「なんで?」って言われたら、、、確かに「なんでだろう」って自分自身も思います。

 

 

ブログを始めたきっかけについては、

自分の婚活の勉強にためであり、あわよくば収入にも繋がるんではなかろうか!

って感じでした。

 

 

収入に関しては、もちろんお金は稼げた方がいいとは思いますけどね。

ただブログを書くにあたり「お金」だけが目的ではなかったですし、今も相変わらず変わりません。

 

 

ではお金だけが目的ではないのに、どうしてほぼ毎日ブログを書いてるのか?

結婚したいからか。う〜ん、違う気がする。

 

 

結婚してみたい気持ちは今も変わらず持ってますけどね。

ただ、僕の人生で必ず結婚しなきゃいけないかって言えばそうでもないんです。

 

 

ぶっちゃけた話で言えば「結婚」や「婚活」については、最近は記事を書く気が起こらないのです。

実際にあんま書いてないですしね(´∀`=)

 

 

かと言って、ブログは相変わらずに書く気マンマンです。

僕のブログに一貫性があるかないか、この際置いといてね(=´∀`)

 

 

そんなことを昨日仕事しながら考えてたんです。

「自分は一体誰に、何を伝えたいんだろうか?」

てね。

 

 

「ちゃんと仕事に集中しろっ!」って感じですけどねww

 

 

まだまだ自分の中でハッキリしてるわけではないんですけども。

僕が今現在、誰に向けてブログを書いているのか?

を考えてる内に、僕が日々ブログを書き続けてる理由が少しは見えてきた気がします。

 

「僕はいつもあなたへブログを書いてます!」な7人。

オレ2

 

そもそものブログとは「ネット上に書く公開の日記」的な意味合いが強いです。

「公開」ってことで、不特定多数の人が閲覧できるわけですけども。

 

 

「誰でもいいからみんな読んで〜!」って記事もあれば、

「同じ趣味の人に読んでほしい、同じ悩みを持つ人、〇〇な人に読んでほしい。」

というような記事もあります。

 

 

僕が日々書いてる当ブログはどうなのか、自身を振り返って考えました。

僕の中では「ブログを読んでくれるなら誰でもいい!」とは思ってないです。

 

 

僕のほとんどの記事が現在は以下の7人に向けて書いていました。

その7人は実在している7人であります。

 

 

もちろん、その人が読んでいるかどうかはさておき。

僕が好き勝手に書いてるだけですけどね〜(´∀`=)

 

僕がブログを書く際に思い浮かんでる人① 過去の自分

過去の自分と言っても、過去の自分はほんと別人ってくらい色んな性格をしています。

 

2〜3年前ぐらいの婚活を始めた頃のシャイな自分。

イケイケドンドンで超自己中だった20代中盤あたりの自分。

人見知りが激しかった学生時代の自分。

etc…

 

 

もっと細かく言えば1年とか半年とかの単位で、全然違う自分だったりします。

「生きる」ってことは「変わる」ってことなのかなぁと。

 

 

そんな過去の自分に対してブログを書いてる節は、開設当初からあります。

なんだろ、でも「これはやった方がいい」とか「これは辞めた方がいい」とか押し付けがましいことは書いてるつもりはないですけどね。

 

 

過去の自分に対しては

 

 

「自分がやってみたい事は、やってみればいいじゃん!」

 

 

的なね。

 

 

僕は今まで沢山の失敗をしたり、時には迷惑をかけることもありました。

でもやった事に対してはそんなに後悔する事はなかったです。

 

 

 

パチスロや競艇漬けだった自分も、それはそれで当時の僕は一生懸命でしたしね。

自分が何かに熱中するという経験って、大切だと僕は思うんすよね〜。

 

僕がブログを書く際に思い浮かんでる人② 以前婚活パーティーで出会った〇〇さん

続いては、僕がある婚活パーティーで出会った〇〇さん。

〇〇さんは婚活パーティーで出会った後も、食事をしたり飲み会でご一緒したりしました。

最近はお会いしてませんけどね。(元気してる〜♪( ´▽`))

 

 

当時、僕が婚活パーティーで初めて見かけた〇〇さんは表情が疲弊してるように見えました。

「この世の終わり」ってくらいの表情をし、背中は丸くなり、おそらく精一杯の作り笑いをしてたように思います。

〇〇さんは明らかに自然ではない感じの笑顔を作っていたように、その時の僕はお見受けしていました。

 

 

当時の僕は婚活を始めてまだ間もない持期でした。

なので「なんでそんな無理してまで来てるの?」って思う節もありました。

とか言いつつその後、僕も同じような状況になっていくわけですけどね´д` ;

 

 

僕はブログを書く時は今でも、

当時の〇〇さんの事を思い出しながら書くことがあります。

 

 

〇〇さんがちょっとでも「クスッと」笑えるような、

なんなら〇〇さんが軽くツッコミを入れてくれるような

そんな事を想像しながら記事を書いてたりします。

 

 

〇〇さんは外見的にはとても素敵な方です。

暗い表情をされてるのは本当にもったいないと思います。

少しでも〇〇さんの表情が和らげられたらいいなぁってね。

 

 

おそらくですが〇〇さんは、今は元気にやってるんだろうと思います。

これからも陰ながら応援してるよ〜♪

 

僕がブログを書く際に思い浮かんでる人③ 以前にらぶど飲み会に来てた△△さん

続いては、以前に当ブログで開催しているらぶど飲み会に来てくれてた△△さん。

「以前」って事は最近は飲み会には来られていないんですけどね。

(元気にしてますか〜♪( ´▽`))

 

 

△△さんは他の参加者さんに対しても、とても面倒見が良い優しい方でした。

ただ以前の僕は少し△△さんに頼りすぎてしまい、負担をかけ過ぎてしまいました。

 

 

△△さんが現在らぶど飲み会に来られなくなった理由、、、

たまたま飲み会の日にちがご予定と合わなかっただけかもしれません。

仕事が忙しくなったのかもしれません。または恋人とお付き合いを始めたのかもしれません。

 

 

真相はわかりませんけどね、△△さんとは以前に約束したんです。

「△△さんに素敵な恋人ができるのが次のらぶど飲み会の目標!」

だと。

 

 

ほんと「余計なお世話!」って感じですけども。

それだけ△△さんが献身的に動かれていたと、僕は感じていたんです。

 

 

△△さんがいつでも帰って来られるような居場所として「らぶど飲み会」、そして当ブログ「横ちゃんがゆく!」をどんなことがあっても続けていきたいって、今では思ってます。

 

僕がブログを書く際に思い浮かんでる人④ 両親

続きまして「両親」

両親だけでなく、親戚縁者の方全員ですけどね。

 

 

これまで多大に苦労をかけましたし、数々のご迷惑をお掛けしてまいりました。

てか、現在進行形ですけどね(^_^;)

 

 

僕の書くブログ、内容に関しては基本的におちゃらけてますけども。

自分の心を捻じ曲げるような嘘は書かない。

 

 

胸を張って両親に読んでもらえるブログ!

 

 

を書いている所存です。

普段両親とはほとんど会話をしていませんが、両親の引退後には心余すことなく当ブログを読み尽くしてほしいと思っております。

(現在はうっすらとだけ、僕のブログの存在を知っているようですけどね♪( ´▽`))

 

僕がブログを書く際に思い浮かんでる人⑤ 今お付き合いさせていただいてる□□さん

次は、、、ズバリ 彼女 です。

現在38歳、今まで何も積み上げて来なかった僕とお付き合いしていただいてる彼女へ。

 

 

彼女にはいつも感謝しまくりなんですが、なんでも毎日僕のブログを読んでくれてます。

「正気かっ!」

って、僕は思うんですけどww

 

 

彼女に対しても、僕の両親と同様にこれからも

僕のありのままの気持ちや心情をブログに綴る

所存であります。

 

 

てなわけで、今後も末長〜いお付き合いをどうぞよろしく!

Honey so sweet〜♪

 

僕がブログを書く際に思い浮かんでる人⑥ 以前ドーナツ屋に来てた少年

続きましては、、、

僕は以前に自分自身で「らぶど」という、小さなドーナツ屋さんをやっておりました。

 

 

参考記事はこちら

僕が「らぶど」というドーナツ屋をするまでのいきさつを振り返ってみた

 

 

その当時、お店の近所に住んでいる子供達が

学校帰りに良くドーナツを買いに「らぶど」に来てくれてました。

(どうもありがとな〜、みんな元気か〜♪( ´▽`))

 

 

「らぶど」に遊びに来てくれる子供達の温かさに、僕がいつも励まされてたんですけども。

その「らぶど」に良く来てくれていた中に、A君という少年がいました。

当時のA君は小学校低学年でした。

 

 

A君はらぶどのオープンの日からよくらぶどに来てくれていました。

そんなA君とドーナツ屋をオープンして数日したある日。

こんな事を言われたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「絶対にココ辞めないでね。」

 

 

 

 

 

 

 

 

お店をオープンした当初だったので、僕はA君に「おぅ!」と二つ返事しました。

結果的には赤字続きで約3年程でドーナツ屋は閉店することになったんですけども。

 

 

でもあの時はA君との約束を果たせませんでした。

そのことはずっと、今でも胸の中に残っています。

 

 

男と男の約束を果たせなかった自分の不甲斐なさ(*´Д`*)

 

 

ですよね〜。

 

 

今ではドーナツの世界からブログの世界へと、僕の舞台は少し変わりましたけども。

僕の心の中では今でもドーナツ屋である「らぶど」の心は持ち続けています。

 

 

「らぶど」に集まってくれてた子供達のような、ほんわかとした温かい雰囲気。

僕はこれから一生大切にしていきますし、このブログで1番伝えたい事です。

 

 

A君が、そして「らぶど」に来てくれてた子供達がいつかまた当ブログに集まる日。

 

 

その日を想像しながら、当ブログをほぼ毎日書き続けている次第であります。

ドーナツ屋で言えば「毎日鍋に火を付けてる」的なアレね〜♪

 

僕がブログを書く際に思い浮かんでる人⑦ 今現在の自分

はい、僕が当ブログを書く際に思い浮かべてる人。

ラストは、、、、「今現在の自分」であります。

 

 

僕はとても弱い男です。

結構すぐに放り出すタイプの男です。

 

 

「オマエは今本当に戦っているのか?」

 

「オマエの実力はこんなもんか?」

 

「オマエ、ビビってんじゃね〜よ!」

 

 

と、僕が「今の僕」に向けて日々言い放っております。

たまには「お疲れちゃ〜ん!」「良くやったな!」と、自分自身を労うこともありますけどねww

 

 

自分が書く「自分自身への言葉」が何より僕を発奮させてくれます。

ブログを書くことで、日々戦えるんですよね〜。僕の場合♪( ´▽`)

 

まとめ

オレ3

 

今回は、僕がブログを書き続けられる理由について。

僕は当ブログで誰に何を伝えたいのか?

まとまりなく書き連ねてまいりました。

 

 

何を伝えたいか、誰に伝えたいか。

 

 

当ブログ開設当初から変わった事もあれば、変わらぬ事もあります。

今後もどんどん変わっていくんだと思います。

 

 

冒頭に申しましたが、当ブログにおいて僕自身の「結婚」や「収入」に関しては多少は求めている部分はありますけども。

 

 

ただ、それだけを目的とせずに、自分のありのままの姿、

そして不器用な生き様を今後、惜しげもなく当ブログで披露してまいります。

 

 

今後も当ブログ「横ちゃんがゆく!」

お付き合いの程、どうぞよろしくであります。

 

 

なんかふいに思いの丈を書きたくなっちゃったから、書いちゃいました。

エヘッww

 

 

んじゃまた。

らぶど〜〜〜ん!

 

 

ABOUT ME
横田健一(横ちゃん)
横田健一(横ちゃん)
金沢で30代40代の出会いを作る専門家です。 必殺技「ブログで飲み会を開くの術〜!」 趣味はブログとお酒、足湯・パワスポ巡りです。 詳しいプロフィールはこちら をどうぞ。
北陸(金沢・富山)でほぼ毎月開催!アラサー・アラフォー独身男女の出会いの場「らぶど飲み会」

 

らぶど飲み会

 

「らぶど飲み会」

アラサー・アラフォー独身男女の出会いのきっかけの場です。

 

飲み会以外にも、、、

らぶどラーメン食べたろ会、らぶどカフェ巡り部、らぶど女子会、お花見散策、ボードetc

様々な 出会いの場、交流の場 を作ってます。

 

僕たちと一緒に出会いを楽しみましょう\(^o^)/

↓↓↓↓↓

金沢・富山らぶど飲み会とは?

金沢・富山らぶど飲み会の今後の予定

 

 

関連記事ド〜ン♪