金沢(石川県内)

【石川県珠洲市 パワースポット】神々しいほどの青のパワー!聖域の岬「青の洞窟」へゆく!

青

 

こんにちは。

婚活=クレイジーレーサー、横田(@yokota1211)どす。

 

 

さてさて。

石川県のパワスポ巡りに興じる37歳の婚活戦士こと僕ですけども。

 

 

※これまでの僕のパワスポ巡りの軌跡はこちら

【オラにパワ〜をくれ!】石川県内のパワースポット全制覇を目指せ!(スーパーまとめ)

 

 

今回は石川県の能登半島の先端にある日本三大パワースポットの一つ

聖域の岬 青の洞窟

に行ってまいりました!

 

 

とても神秘的なところでした。

なんとなくですがパワーをもらったとは思います。

 

 

 

 

 

でもね、、、

 

 

 

 

さすがに遠かった\(^o^)/

 

 

 

 

 

聖域 場所

↑(聖域の岬 青の洞窟は能登半島の先端だよ、google mapより)

 

正直な所、体力的にかなりしんどかったです。

僕のスタミナの無さにも問題はあるのですが、、、

 

 

助手席にお綺麗な女性がいたらね〜。

って、タラレバ言ってますけども。

 

 

聖域の岬、青の洞窟は人生で初潜入でした。

なんだかんだ言って、めっちゃ興奮しましたよ〜^_^;

 

 

てなわけで、今回は石川県珠洲市にあるパワースポット

聖域の岬 青の洞窟

を紹介してまいります。

 

よこちゃん

青の時代♪

らぶどくん

KinKi Kids!

 

珠洲市にあるパワスポ、聖域の岬 青の洞窟とは?

青

 

聖域の岬 青の洞窟は石川県の能登半島の先端、珠洲岬にあります。

wikipediaによると、「出雲国風土記」の国引き神話にも出てくる岬なのだそうです。

 

 

聖域の岬は岬へ流れる大地の気流、そして南北からの海流の全てが断続的に集まる、日本でもとても希少なパワースポットで、「日本三大パワースポット」の一つとされています。

(静岡県の富士山、長野県の分杭峠と共に!)

 

 

また青の洞窟とは聖域の岬のすぐ側に「義経の舟隠し」とも呼ばれている場所です。

 

 

源義経一行が奥州藤原氏へ目指す際に強風に遭い、なんとかこの青の洞窟にたどり着いたそうです。

 

そこで義経一行全員で波が静まるよう祈願したところ、なんと波が穏やかになり無事舟で出航ができたと言い伝えられています。

 

 

現在では金運・仕事運・結婚運などなどあらゆる運気が上昇するという超絶にすごい(と言われてる)パワースポットなのだそうです。

 

 

 

 

なるほど・ザ・ワールド〜!

 

 

 

 

個人的には聖域の岬自体について、背景的なことにはあまりピンとこなかったんですけども^_^;

能登半島の先端部っていう、最果てのポジショニングに僕の好奇心がそそりました。

 

 

地元石川県民の僕でも全然行かないところですしね。

僕の住む金沢市からは約140km、車で3時間以上かかりますし^_^;

 

 

普段はまず行かないんですが、能登半島の先端に日本三大パワースポットの一つがあるのならば、是非行ってみたいと!こういうわけであります。

 

 

率直に言えば、、、

「なんとなく面白そうなパワースポットだから!」

という、わりと軽〜いノリで聖域の岬へと行くことにしました。

(当ブログではよくあるノリですが^_^;)

 

よこちゃん

天気も良かったですしね。

らぶどくん

ストーリー性が全くないプロローグ! 

 

いざ「聖域の岬 青の洞窟」へゆく!

では、ここからは写真を中心にダイジェストでお送りします。

聖域の岬1

↑(ちょり〜っす、今回は日本三大パワースポットの1つ。聖域の岬に来たよ!)

 

当日は週末の土曜日。

訪れた時間は15時頃でした。

 

 

輪島市の絶景、白米千枚田から車で約1時間。

国道249号線から県道28号線を能登半島の先端に向かって、ひたすらとドライビングであります。

 

 

天気も非常に良く、絶好のドライブ日和でしたね〜。

車の中ではジャイアンのリサイタルさながらの1人熱唱LIVEであります。

(あ〜、気持ちよかった!)

 

 

聖域の岬に着くまでは

「こんな遠いところに他に人が来るんだろうか?」

と、少し疑心暗鬼にはなってたんですけどもね。

 

 

岬の駐車場に来てビックリ。

結構お客さんがいらっしゃいました、さすが日本三大パワースポットの1つ!

 

聖域の岬2

↑(聖域の岬に着いたど〜!)

 

聖域の岬3

↑(日本三大パワースポット、、、残り二つも行きたくなってきます笑)

 

よこちゃん

静岡と長野か、、、

らぶどくん

どうぞお気をつけて!

 

聖域の岬4

↑(駐車場すぐ側にあったモニュメント「フレームストーン 夢の扉」)

 

2014年に北陸新幹線開通を祝して作られたそうです。

夢の扉から景色を眺めると良いことがあるようですよ!

 

よこちゃん

時の扉〜♪

らぶどくん

WANDS!

 

聖域の岬5

↑(てな訳で、早速「夢の扉」を覗くよ〜!)

 

聖域の岬6

↑(イェ〜イ!)

 

よこちゃん

写真を撮ってもらったご婦人が失笑してました。

らぶどくん

ごもっとも!

 

聖域の岬7

↑(夢の扉から見る景色、ナイスビュー!)

 

よこちゃん

ヤッホ〜!ヤッホ〜〜〜!

らぶどくん

他人のフリ。。。

 

聖域の岬8

↑(続いて青の洞窟へ向かうため「自然環境保護センター」へ!)

 

聖域の岬9

↑(お土産も買えるんですね〜!)

 

よこちゃん

パワスポゆえに、パワーストーン等が販売されてました。

らぶどくん

そうだな!

 

聖域の岬10

↑(施設内では日本海を眺めながら寛ぐこともできます。)

 

聖域の岬11

↑(施設内がめっちゃオシャレな空間、彼女と来たかった!)

 

よこちゃん

叶わぬ願いでした。

らぶどくん

アーメン♪

 

聖域の岬12

↑(いよいよ聖域の岬、青の洞窟へと出陣であります!)

 

聖域の岬13

↑(青の洞窟へは自販機にて入場券を購入します。)

 

よこちゃん

松屋と一緒なシステムだね。

らぶどくん

オマエっ!

 

聖域の岬14

↑(青の洞窟へは大人1名1500円、ちなみに空中展望台は大人500円です。)

 

青の洞窟へ行くには1500円の券を買う必要があります。

(※こちらで空中展望台へも行けます。)

 

よこちゃん

青の洞窟が見られる1500円の入場券が絶対おすすめです。

らぶどくん

断固〜!

 

聖域の岬15

↑(入場券売り場にいたスタッフさんからサクッとルートの説明を受けました。)

 

空中展望台は入場口の目の前。

そして青の洞窟へは片道10分ほどで行けるとのことでした。

 

よこちゃん

ルートは1本道なので迷うことはないかと。

らぶどくん

婚活は大迷走中!

 

聖域の岬16

↑(では、ヘルメット姿になったところでいざ出発!)

 

よこちゃん

なんか出川の哲っちゃんぽい。

らぶどくん

チェ〜〜〜ン!

 

聖域の岬17

↑(入場券のバーコードをかざして入場するという、駅のようなシステム

 

よこちゃん

こうして人間の仕事がどんどん機械化されてくんですね。

らぶどくん

淘汰されるなよ!

 

聖域の岬18

↑(入場して初っ端、まずはこちらの空中展望台であります。)

 

先の空中展望台の入場券(500円)では、この空中展望台まで見学することができます。

 

聖域の岬19

↑(階段を登って、展望台へ!)

 

よこちゃん

ワッセ!

らぶどくん

ワッセ!

 

聖域の岬20

↑(天気も良く、どこまでも続く日本海の水平線。)

 

よこちゃん

足元の岩礁もいい味出してました。

らぶどくん

よっ、高所恐怖症!

 

聖域の岬21

↑(しばらくは海と緑を見ながらのお散歩であります。)

 

聖域の岬22

↑(聖域の岬って、やたらとベンチがありました!)

 

よこちゃん

カップルでイチャつく用のベンチなんですかね〜!?

らぶどくん

普通に休憩用なんじゃないか!

 

青の洞窟1

↑(そしていよいよメインの青の洞窟へ、急坂を下って洞窟へ向かいます。)

 

青の洞窟2

↑(すれ違うお客さんがカップル、もしくはご夫婦ばかりでした。)

 

よこちゃん

ヒューヒューだよ〜!

らぶどくん

うっさい!

 

青の洞窟3

↑(お昼なのに洞窟近辺はうす暗かったです、ロマンティックな雰囲気でしたね^ ^)

 

よこちゃん

ロマンティックあげるよ〜♪

らぶどくん

ご機嫌だな!

 

青の洞窟4

↑(青の洞窟の入り口前、よし行くぞ〜!)

 

よこちゃん

リレミト〜!

らぶどくん

なんでやねん!

 

青

↑(早速洞窟内へ、妖艶な光に包まれた空間でした!)

 

洞窟に入ると早くも女性らしき先客のキャッキャッという声。

どうやら大学のサークルで来てるっぽい若い男女の集団のようでしたけども。

 

よこちゃん

色んな意味で魔空間でした。

らぶどくん

どんな感想だ(笑)

 

青の洞窟5

↑(そして洞窟の奥へ、確かに青い!さすが青の洞窟!)

 

青の洞窟。

パンフレットやネットの評判通り確かに青かったんです。

 

 

ただちょっと演出が強めだったなぁっていうのが正直な感想。

ブルーの照明をここまでガンガン使われると、、、

 

よこちゃん

ビジネス臭を感じちゃいました、ええ。

らぶどくん

ナチュラルメイクが好きなよこちゃん!

 

青

↑(ただ洞窟内に流れ込んでる海水はとても綺麗でした。ビバ、ナチュラル!)

 

青の洞窟7

↑(暗いけど自撮りド〜〜〜ン!)

 

青の洞窟8

↑(青の洞窟内には石が沢山積んでありました。)

 

入場口のスタッフさん曰く、青の洞窟内にある石には御利益があるとのこと。

いわゆるパワーストーンなんだそうです。

 

青の洞窟9

↑(せっかくなのでお一ついただきました!)

 

青の洞窟10

↑(固っ!な〜んてね^_^;)

 

よこちゃん

1人でこんな写真をひたすら撮ってました。

らぶどくん

いい趣味してるね!

 

青の洞窟6↑(だいぶ駆け足でしたが、青の洞窟はこんな感じでした。)

 

青の洞窟11

↑(あっ、帰り道は急坂を登ります。体力はちゃんと残しておきましょう!

 

よこちゃん

行きはヨイヨイ、帰りは辛い〜♪

らぶどくん

足にきてたな!

 

「聖域の岬 青の洞窟」の場所や営業時間など詳細

 

・住所

石川県珠洲市三崎町寺家10-11 

 

・営業時間

9:00〜16:00

※年中無休

 

・TEL

0768-86-8000(よしが浦温泉ランプの宿)

 

・じゃらんnet

こちらのページより「珠洲岬」が検索 できます。

 

まとめ

青の洞窟15

 

今回は石川県珠洲市にある日本三大パワースポットの1つ。

聖域の岬 青の洞窟

のレポをお送りしました。

 

 

この日は天気も良く、岬から眺める景色は超良かったです。

9月だったのもあり、そんなに暑くもなかったですし。

 

 

また初めての青の洞窟に関して。

ブルーの照明が若干やりすぎな感もありましたけども^_^;

 

 

洞窟内の静寂な中で、潮の満ち引きの音を聴いてるとなんだかパワーを感じたような気がしました。

あくまでも「気」だけですが、、、それが1番大事〜♪ってね。

 

 

聖域の岬、青の洞窟にご興味ある方。

また最果ての地で黄昏たいという僕のような方は是非、行ってみてくださ〜い!

 

聖域の岬まとめ

↑(なんだかんだ楽しかったよ〜、青の洞窟!今度は彼女とデートで^ ^)

 

よこちゃん

けれど空は 空は青〜♪

らぶどくん

ASUKA猛省中〜!

 

 

では今日はこの辺で。

らぶど〜〜〜ん!

 

 

※パワースポット大好きな横ちゃんのパワスポ巡りの軌跡はこちら

↓↓↓

あわせて読みたい
パワスポまとめ
【オラにパワ〜をくれ!】石川県内のパワースポット全制覇を目指せ!(スーパーまとめ) 生まれも育ちも石川県金沢市の僕が2016年より、思いつきで始めた 「石川県内のパワースポット巡り」 のレポート記事を...

 

※追伸、横ちゃんは足湯マニアでもあります

↓↓↓

あわせて読みたい
【ぽかぽか足湯が好きすぎる!】石川県内の足湯の全て(スーパーまとめ) こんにちは。 生まれも育ちも石川県。 身も心も冷え性気味な婚活戦士の横田(@yokota1211)です。 ...

 

 

ABOUT ME
横田健一(横ちゃん)
横田健一(横ちゃん)
金沢で30代40代の出会いを作る専門家です。 必殺技「ブログで出会いの場を作るの術〜!」 趣味はブログとお酒、足湯・パワスポ巡り〜♪ 詳しいプロフィールはこちら をご覧下さい。お問い合わせはこちらからどうぞ。
北陸(金沢・富山)でほぼ毎月開催!アラサー・アラフォー独身男女の出会いの場「らぶど飲み会」

 

らぶど飲み会

 

「らぶど飲み会」

当サイト運営者で “出会いを作る専門家” 横ちゃんが企画する

アラサー・アラフォー独身男女の出会いのきっかけの場です。

 

飲み会以外にもらぶど飲み会参加者で、、、

らぶどラーメン食べたろ会、らぶどカフェ巡り部、らぶど女子会、お花見散策、ボードetc

様々な 出会いの場、交流の場 を作ってます。

僕たちと一緒に出会いを楽しみましょう\(^o^)/

↓↓↓↓↓

金沢・富山らぶど飲み会とは?

らぶど飲み会の今後の予定

 

関連記事ド〜ン♪