武家屋敷跡アイキャッチ

【金沢 長町武家屋敷跡巡り】野村家にて加賀藩士の暮らしぶりに感動!(写真は変顔ばかり笑)

投稿日:2017/03/09 更新日:


 

ちわっす!

義理と人情の婚活ザムライこと横田(@yokota1211)どす〜。

 

 

早速ですけども、今回は金沢の有名な観光スポット。

長町にあります「金沢武家屋敷跡」をご紹介してまいります。

 

 

僕もいつもは時代劇の武士の如く、婚活では切った切られたの真剣勝負をしております。

まあ僕は切られる側ばっかりですけどね〜^_^;

 

 

石川県と言えば加賀百万石であります。

加賀藩士の皆さんは一体どんなお屋敷で、どのような生活をされていたのでしょうか?

地元金沢出身である僕が現場からレポってまいりました^ ^

 

 

ではでは早速「金沢武家屋敷跡」にレッツラゴ〜!

 

 

よこちゃん
長町にある「金沢武家屋敷跡」に行ってきたナリ

 

らぶどくん
いきなりコロ助かよ!

 

金沢武家屋敷跡とは?

武家屋敷1

↑(金沢武家屋敷跡、写真提供:金沢市観光協会)

 

金沢武家屋敷跡は江戸時代に加賀藩士が住んでいた屋敷跡であります。

加賀藩のお侍さんが住んでたってことであります。

 

 

金沢の有名な観光地としても有名であります。

繁華街である片町や香林坊から徒歩10分程で行けるというアクセスの良さもいいですよね。

(なんなら兼六園や21世紀美術館も歩いて行けますしね^ ^)

 

武家屋敷の村

↑(こちらは武家屋敷跡野村家、写真提供:金沢市観光協会)

 

武士と言えば、江戸時代で言うところの「士農工商」では1番身分が高いとされてきました。

加賀藩の武士たちは一体どんなところに住んでたんでしょうかね!?

 

 

テレビの時代劇などで、なんとなく知っている感もありますけども^_^;

実際のところは全然知らなかったりします。

 

 

ちなみに武家屋敷跡がある金沢に、今も住んでる僕ですが武家屋敷跡をちゃんと見学したことは全くありませんでした。

いや、親戚が武家屋敷跡のある長町に住んでるので通りがかることはたまにありましたけどね!

 

 

僕も「金沢の婚活ザムライ」という異名がある男です。もちジョーク!

 

 

先祖である加賀藩士の暮らしとやらを見てやろうということであります。

(なんだか鼻にかかる文体ですけども〜笑)

 

よこちゃん
いわゆる興味本位の地元観光です

 

らぶどくん
要するに、いつも通りの展開だな!

 

いざ金沢武家屋敷跡へ観光ドーン!

ここからは写真をふんだんに使ったダイジェストでお届けしてまいります。

ところどころ僕のフザけた写真がありますが、あまりお気になさらず^_^;

 

武家屋敷1

↑(こんにちは、今回は金沢武家屋敷跡を巡る旅であります!)

 

よこちゃん
道先案内人はラストサムライ横田でござる
らぶどくん
面倒臭いキャラ設定を持ち込むな!

 

武家屋敷map

↑(今回は愛車のワゴンRで来ました、駐車場で案内マップをもらいました)

 

一応は僕も婚活ブロガーの端くれであります。

 

 

当ブログにも今日の旅情は書くだろうと準備はしてきました。

てか、金沢のるるぶを持参しただけですけどね。

 

 

車を停める際に、駐車場で誘導しているおじさんから武家屋敷界隈の案内マップをもらいました。

さすが観光産業が盛んな我が地元金沢であります。

大変親切でした^ ^

 

よこちゃん
さすが金沢市、褒めてつかわす
らぶどくん
褒めてつかわす、じゃね〜よ!

 

金沢武家屋敷跡観光その① 野村家

武家屋敷野村

↑(早速武家屋敷跡のメインである野村家へ!)

 

金沢武家屋敷跡の観光では外せないのが、ここ野村家であります。

(今回初めて行ったのに、もう「外せない」とか言っちゃてる僕ですが笑)

 

 

長町で唯一、一般公開されている武家屋敷跡。

代々奉行職を歴任してきた加賀藩士・野村伝兵衛信貞の屋敷跡を公開しており、

格式を重んじた当時の様式を見学できます。

金沢市観光協会HPより

 

 

野村伝兵衛信貞、、、

 

 

 

 

 

お恥ずかしい話、地元を愛して37年の僕は野村伝兵衛信貞さんを全く存じ上げませんでした。

 

 

なんでも加賀藩の藩祖である前田利家公の直臣だったのが野村家の伝兵衛信貞さんだったとのこと。

(前田利家公は、それはもう大変存じ上げております^ ^)

 

 

野村家は伝兵衛信貞さんの後も廃藩置県があるまで。

12代続いた、いわゆる加賀藩士の名家だったようです。

 

 

こうしてブログ記事にまとめますと、

僕の頭にも野村さんが記憶に定着しそうであります^_^;

 

 

よこちゃん
ダン野村
らぶどくん
これ以上の変なボケすると記事から離脱しちゃうよ〜!

 

※ダン野村…野球でメジャーリーグなどへの交渉人として活躍

主なクライアントとして野茂英雄やダルビッシュ、岩隈久志など

 

武家屋敷の村け

↑(金沢市観光協会が写真提供してる野村家の綺麗な写真であります!)

 

よこちゃん
観光協会の写真はさすが高解像度で、見やすいです
らぶどくん
よこちゃんもそろそろ一眼レフカメラで!

 

武家屋敷7

↑(では野村家にいざ突撃〜!)

 

よこちゃん
皆の者〜、ゆくぞ〜!!
らぶどくん
小芝居を1人でやる、その気持ち悪さ!

 

武家屋敷8

↑(なんでもこの野村家の庭園は全国第3位だそうですよ!)

 

米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」誌によると、

日本の庭園ランキングで、この野村家の庭園が第3位とのこと。

(ちなみに1位は島根県の足立美術館、2位は京都府の桂離宮)

 

 

 

 

 

 

よこちゃん
いや、すごいんですけどね!日本3位!
らぶどくん
ちょっと渋い顔してただろ(笑)

 

武家屋敷

↑(女優の杏さんもJRのCM撮影で野村家に来てたそうですよ!)

 

よこちゃん
杏さんももう人妻ですしね〜
らぶどくん
そこかよ(笑)

 

※ちなみに杏さんの夫はモデルの東出昌大さんです(そして姉さん女房です!)

東出昌大・山崎賢人・窪田正孝イケメン3人が語る恋愛相手としての「年上の女性の魅力」とは?

 

武家屋敷9

↑(受付で入場料を支払います、ちなみに大人は550円)

 

よこちゃん
入場料ですか、ビジネスライクなことで
らぶどくん
よこちゃんは倍づけでもイイよ(笑)

 

武家屋敷11

↑(入場口に展示されてた野村伝兵衛信貞の鎧兜)

 

金沢の観光施設では写真撮影が禁止されてるところも多いのですけども。

こちらの野村家では撮影オッケーとのことでした。(現時点では!)

 

 

ってことで、ここからの写真に関しては僕の腕とさじ加減次第ってことであります。

 

よこちゃん
特と見やがれ〜
らぶどくん
全く期待はしてない!

 

武家屋敷1

↑(こちらが武士のお住まい、襖がえらく豪華に見えます)

 

初めて武士のお部屋に入りました。

人生で初めて女性の部屋に入った時のようなあのドキドキ感は、、、特になかったです^_^;

 

 

畳に関しては僕の実家とそこまで大差はなかったように思いました。

いやあ、でも畳の香りがとても香ばしかったです!

 

よこちゃん
好きなんすよ〜、畳の香りが!なんか懐かしい〜!

 

らぶどくん
よこちゃんは香りフェチだしな!

 

武家屋敷13

↑(こちらが日本第3位の庭園、野村家の庭園)

 

大変素敵な野村家の庭園でした。

めっちゃ写真を撮りまくったんですけどね。

せっかくならば、実際に生で見ていただけたらと思う次第であります。

 

武家屋敷14

↑(と、いうことで。ハイポーズっと!)

 

よこちゃん
シェ〜〜〜〜っ!
らぶどくん
なぜここでイヤミ!?

 

武家屋敷15

↑(順路に従って進みます、石段を登ります)

 

よこちゃん
石段!ぜ〜、ぜ〜!
らぶどくん
運動不足!

 

武家屋敷17

↑(2階には茶室であります、さすが武士のお屋敷!)

 

武家屋敷18

↑(茶室の天井がまた味わい深い造りになっております)

 

よこちゃん
僕の家の天井とは明らかに違います
らぶどくん
そりゃそうだろ!

 

武家屋敷19

↑(茶室の天井の説明するのが若干めんどいので、写真ドーン!)

 

 

桐板天井に神代杉の一枚板をおき、

四国特産の数少ない「みどり松」でおさえた珍しい茶室であります

案内より

 

どうやら珍しい茶室だそうですけどもね。

そもそも茶室自体が珍しいと思ってたんで、正直ピンとは来ませんでした^_^;

今度来るときにはもう少し予習しときますね(笑)

 

よこちゃん
皆さん、わかりましたか?
らぶどくん
オマエが言うな(笑)

 

武家屋敷20

↑(野村家の茶室で記念写真ド〜ン!)

 

鬼川

↑(野村家の見学、最後は「鬼川文庫」という資料館であります)

 

この鬼川文庫の名は、

 

『武家屋敷周辺の用水を当時「鬼川」と呼んでいた』

『近隣の漢学者が野村家周辺に住み、和漢を学び自らの書庫を「鬼川文庫」と呼んでいた』

 

という、二つの由来に起因しているとのことのようです。

(入り口の看板より、ざっくりと説明!)

 

鬼川文庫2

↑(写真がちょいと暗いですね、ごめんちゃい!)

 

鬼川文庫には野村家に伝来する刀剣。

また加賀藩前田家、三日天下でおなじみ明智光秀からの書状などが展示されていました。

 

鬼川3

↑(今でもバッサバッサ斬れそうな、鋭い刀剣であります)

 

よこちゃん
人斬り抜刀斎!
らぶどくん
オロロ〜♪

 

鬼川4

↑(いかにも達筆そうな書状、てか巻物であります)

 

よこちゃん
ほとんど読めませんでした
らぶどくん
そんなもんだろ!

 

野村

↑(以上、野村家の見学でございました〜!)

 

野村家のレポートはここまでであります。

ぶっちゃけ結構なボリュームでした(笑)

武家屋敷跡巡りにおかれましては何はともあれ「野村家」だけは外さないようにしましょう!

 

 

 

入場料が有料だけあります\(^o^)/

 

 

 

ってね笑

 

 

よこちゃん
余は満足じゃ!
らぶどくん
うるせ〜よ(笑)

 

金沢武家屋敷跡観光その② 「長町二の橋」〜長町武家屋敷跡

野村家が武家屋敷跡のメインディッシュであるわけですけども。

ここからはサクサクとその他の武家屋敷跡巡りに関してピックアップしていきます。

 

まずは「長町二の橋」から。

 

二の橋

↑(こちらが「長町二の橋」、写真に僕の影が入っちゃってますね^_^;)

 

ちなみに「三の橋」や「四の橋」もあるんですけども〜!

こちらの「二の橋」を渡ると、様々な武家屋敷跡が立ち並ぶ 長町武家屋敷跡 があります。

 

武家屋敷2

↑(長町武家屋敷跡はこんな感じです。写真提供:金沢市観光協会)

 

よこちゃん
お散歩するには絶好でしょう
らぶどくん
イエ〜ス!

 

金沢武家屋敷跡観光その③ 旧加賀藩士高田家跡

続いては旧加賀藩士である高田家跡。

 

高田1

↑(こちらが高田家跡の前であります)

 

ちなみに高田家には無料で入場できます。

見学できるところは一部だけですので、時間があればって感じですね^_^;

 

 

高田2

↑(やんわり雪が積もっております、冬は足元にご注意を!)

 

よこちゃん
野村家と違い、「無料」って感じのところです
らぶどくん
あくまでも時間があれば、行ってみよう!

 

金沢武家屋敷跡観光その④ 金沢市足軽資料館

最後にご紹介するのは「足軽資料館」

足軽(いわゆる歩兵)の住まい跡地であり、資料が展示されています。

 

足軽1

↑(こちらが「金沢市足軽資料館」)

 

この「足軽資料館」は無料で入場できます。

正直入るまでほとんど期待してなかったんですけども(笑)

(高田家跡地が個人的にあまりヒットしなかったんで)

 

 

ただ、この「足軽資料館」に関しては個人的には見応えがありました!

期待してなかった分だけ、査定のハードルが低くなってたかもしれませんが^_^;

 

よこちゃん
あくまで僕の査定ですよ
らぶどくん
相当に胡散臭い査定だな(笑)

 

足軽3

↑(「足軽資料館」には清水家、そしてお向かいには高西家がありました)

 

足軽4

↑(こちらが「足軽」のお住まいであります)

 

 

よこちゃん
足軽といえど武士、広くて良さそうな部屋でした

 

らぶどくん
おばあちゃんの家みたいって言ってただろ(笑)

 

足軽5

↑(こちらが食事をするとこ、今でいうダイニングキッチン!)

 

足軽資料館でも写真はバシバシ撮ったんですけども!

言うても本記事のメインは野村家ですしね、サクッとここまで(笑)

 

 

「清水家」「高西家」それぞれが無料で中に入って、見学ができます。

野村家より豪華さはなかったですが、僕的には親近感はこちらの方がありました^ ^

 

足軽8

↑(「金沢市足軽資料館」前で記念写真ドスーン!)

 

メインの野村家から徒歩で3分くらいですしね。

金沢武家屋敷巡り、時間があればこちらの「金沢市足軽資料館」は是非って感じであります!

 

よこちゃん
金沢武家屋敷跡巡りは以上でありま〜す
らぶどくん
ザ・故郷巡り!

 

武家屋敷跡「野村家」の住所や営業時間など詳細

・住所

石川県金沢市長町1丁目3番32号

 

・営業時間

8:30〜17:30(4月〜9月まで)

8:30〜16:30(冬季10月〜3月まで)

※入館は閉館の30分前まで

※休館日は12/26、12/27

 

・TEL

076-221-3553

 

 

詳しくはこちらの野村家のHPをご覧ください。

 

今回ご紹介した金沢武家屋敷跡の全体図(ザックリ!)

僕が今回巡った武家屋敷跡の各施設の位置取りをザックリと貼っときますね。

(あと野村家以外の住所も合わせて書いときますね〜^ ^)

 

武家屋敷全体図

 

・「長町二の橋」(長町武家屋敷跡入口)

石川県金沢市長町1−3(長町武家屋敷跡)

※TEL 076-232-5555

 

・「高田家跡地」の住所

石川県金沢市長町2−6

※TEL 076-220-2194

 

・「金沢足軽資料館」の住所

石川県金沢市長町1-9-3

※TEL 076-263-3640

 

 

よこちゃん
ちなみに「二の橋」〜「金沢足軽資料館」まで徒歩で約5分くらいですかね〜

 

らぶどくん
お散歩がてらに丁度いいかもな!

 

まとめ

 

015

↑(武家屋敷跡の夜はこんな感じどす〜!写真提供:金沢市観光協会)

 

今回は金沢市長町にあります観光名所の一つ

「金沢武家屋敷跡地」

を巡ってのレポートでありました!

 

 

今回地元民でありながら人生で初めて、ゆっくりと武家屋敷跡地を見学しました。

(もしかしたら小学校の時に学校で来てるかもしれませんが笑)

 

 

僕は地元を愛していると言いつつ、全く知らなかったですよね〜^_^;

良く県外から来られた方で「金沢は本当いいとこ」とおっしゃる言葉の意味が全然理解できてなかったような気がしました。

 

 

金沢の良き伝統、文化を感じるとてもいい機会でした。

ほんと「VIVA! 金沢!」って感じです\(^o^)/

 

武家まとめ

↑(ラスト写真、長町ド〜ン!)

 

よこちゃん
デートコースにもオススメですよ、デートの予定は皆無ですが(笑)
らぶどくん
着物でお散歩デートとか、味わい深いですな〜!

 

 

ではでは、今日はここまでナリ〜!

ほな、またね〜ん!

 

 

バイバイ〜♪ バイバイ〜♪

 

 

 

 

 

 

横田健一(横ちゃん)
金沢で30代の出会いを作る専門家です。
必殺技「ブログで飲み会を開くの術〜!」
趣味は囲碁や将棋、水泳。ZARDが大好き!
個人的な婚活はよく下手をこきます^_^;

金沢らぶど会興味のある方はこちら
広告掲載・お仕事などお問い合わせはこちら


-金沢(石川県内)
-, , ,

Copyright© 横ちゃんがゆく! , 2017 AllRights Reserved.