婚活戦士の独り言

今夜はアラフォー婚活戦士の「恥ずかしかった体験、罪悪感を覚えた体験、失敗談」を大開放してみよう、の巻。

 

ちわっす。

アラフォー婚活戦士の横ちゃん(@yokota1211)どす。

 

 

今夜のテーマはアラフォー婚活戦士である僕の

「恥ずかしかった体験、罪悪感を覚えた体験、失敗談」

についてであります。

 

 

あんま話す機会がないんですけどね〜、今日のテーマ。

どちらかと言うと込み入った部類の内容だと思うし。

あと僕自身、あまり自分からバンバン話さないですし(´∀`=)

 

 

よこちゃん

今日は自己開示の練習も兼ねてです。

らぶどくん

いわゆる ”しくじり先生” 的な感じね♪

 

「失敗談」① 恋愛・人間関係編 

まずは

「恥ずかしかった体験、罪悪感を覚えた体験、失敗談」

恋愛・人間関係編からね。

 

 

恋愛も含めて、人との付き合い全般において。

失敗談というか、基本的に僕には良くないクセみたいなとこがあるんですよね。

まとめると以下、こんなとこかと。

 

『自分の気持ちは相手に全て伝えてるつもりだと思ってたし、相手にもそれが全て伝わって、賛同・理解を得ているものだと勝手に思い込んでたところ。』

 

『相手は相手自身の気持ち(本音)を自分に全て伝えていると思ってたし、自分はそれを全て理解しているものだと思い込んでたところ。』

 

『そもそも僕は相手の話を聞く姿勢になっていなかったところ』

 

みたいなとこね。

書いてて少し胸が痛くなってきたんですけど(´∀`=)

 

 

あとは

「伝える・話す」際に、踏み込めない怖さ

もありました。←今もまだあるんですけど。

 

 

たわいない話も大事やけど、「将来の話」とか「お金の話」とか、肝心な話になると ”合わせたり” ”誤魔化したり” “先延ばしにしたり” 、、、

 

 

自分の本音を言うと、なんか嫌われて離れちゃいそうって。

今でも本音を言うときには、震えること多いけどね(´∀`=)

 

 

ただ今は以前よりかは、だいぶ力が抜けてきた感もあります。

嫌われたら(離れたら)それはそれでしゃあない

って思うし、そもそも意見は一人一人違うと思うし。

 

 

てか、自分を受け入れてもらえないかもっていう怖さを感じてたのは、そもそも

僕自身が人の意見を受け入れてないところがあったから

だと、今では思ったりします。

 

 

今は本音を言う怖さも少しは緩和されてきたかなぁって。

まだ少しやけどねw

 

 

どちらにしろ人間関係全般では、

話し合う姿勢がそもそもできてなかったかな〜ってゆう反省もあったりします。

 

 

「けんちゃん、私の話ちゃんと聞いてる?」

「けんちゃんはどう思ってるの?」

「横田はこれからどうしたいと思ってる?」

 

 

のようなね。

振り返れば彼女に限らず、色んな人に結構言われてたかな( ̄▽ ̄;)

 

「失敗談」② 仕事編 

続いては仕事編ですけども〜。

基本的には「お金」の話ですよね。

 

 

僕は若い頃はうわべだけの儲け話とか、

「お金」を起点にしたビジネスばかりしてたんですよね〜。

 

 

お金が儲かればなんでも(多少悪いことも)オッケーみたいな。

なので沢山の人を振り回したし、僕自身も沢山振り回されたし、、、

 

 

具体的なエピソードについてはね。

ありすぎて収拾がつかないのもありますし、あと色んな関係者の方々に多大なご迷惑をお掛けしたので、ここでは控えときます。

時期が来たら謝罪したいよな〜って(´∀`=)

 

今思い出した具体的な「恥ずかしかったエピソード」について。
(注:若干シモ系の話!)

てな感じで、僕自身の

「恥ずかしかった体験、罪悪感を覚えた体験、失敗談」

改めて思い出してみると、、、なかなか思い浮かばないものでして(´∀`=)

 

 

多分、前もって準備しとかないとパッと出てこないですよね。

この手のタイプの話って。

 

 

で、今ふと思い出した僕が人生で「恥ずかしいと思ったエピソード」について。

若干シモ系の話なので、回避したい方はちゃんと回避してほしいんですけどw

 

 

僕が恥ずかしいと思った出来事、それは

”僕が大学生時代の時に、先輩(男性)にオ○ニーを見られた時のこと”

ですよね〜(´∀`=)

 

 

県外で大学生だった頃の僕は、部屋にいる時って鍵をかける習慣があんまなくって。

僕が当時一人暮らししてたのがワンルームのアパートだったんですけど、玄関から部屋が丸見えって感じだったんですよね〜。

 

 

で、僕がAVを観ながら手慰んでるところ先輩が

「お〜、横チン!(←当時の僕の呼び名)」

って感じで、玄関からガチャって入ってきて。。。

 

 

 

すんごい爆笑されました╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

僕は全くの無防備というか、若気の至りで何故か全裸でオナってたんですよね。

あん時はめっちゃ恥ずかしかったな〜_| ̄|○

↑先輩曰く「僕の顔が超赤くなってた!」ってw

 

よこちゃん

しばらくは飲み会の度に、この事件についてはイジられましたw

らぶどくん

先輩が明るくオープンにイジってくれたから、今ではいい思い出だな♪

 

まとめ

て訳で、今日は僕の

「恥ずかしかった体験、罪悪感を覚えた体験、失敗談」

についてお送りしてまいりました。

 

 

なんすかね、僕の過去の失敗談をザックリまとめると

「時間に焦るか、お金に焦るか、功に焦るか」

って感じで、焦ったり余裕がない時にはヤラカシてる場合が多いと思いました。

 

 

あと人が離れる事に対する怖がりとかね。

自分の本音に関しては、僕はもうちょいバンバン出してもいいのかなぁって。

↑オ○ニーに関しては、むしろ出すなよってね(´∀`=)

 

 

この手の話はまだまだあると思いますから、アンテナを立てつつ思い出した際には

「恥ずかしかった体験、罪悪感を覚えた体験、失敗談」

を当ブログでも引き続き書いてみようと思います。

 

 

てかたまには、ヤラカシタ系の話もいいもんですね。

あなたもご友人やパートナーなどと、機会があれば語らってみるといいかもです╰(*´︶`*)╯♡

 

よこちゃん

細かいしくじり、失敗エピソードは日常茶飯事ですけどね。

らぶどくん

失敗は成功の母である〜♪

 

 

では、今日は以上でおしまいどす。

ほなまた、らぶど〜〜〜ん!

 

 

ABOUT ME
婚活戦士 横ちゃん
1979年12月生まれ。石川県金沢市出身の横ちゃんと申します。 ”婚活”を通じて、自分の心を磨き中の婚活戦士だよん。 僕は自分の気持ちを表現するのがあまり得意ではないんですが、ブログだと素直になりやすい、みたいな♪ 地元石川県金沢市を中心に出会いを作る専門家としても活動中です。どぞよろしくちゃ〜ん(´∀`=) 横ちゃんの詳しいプロフィールはこちらです。
関連記事ド〜ン♪