焦り

【結婚に焦っている】「結婚を意識しすぎてる、年齢に焦っている問題」を解決せよ!

投稿日:2016/08/08 更新日:

 

こんにちは、横田(@yokota1211)です。

 

 

 

泥沼(どろぬま)流

 

 

 

将棋棋士であった故米長邦雄永世棋聖が呼ばれていた棋風の総称「泥沼流」

 

 

特に終盤

「自分が劣勢だった時に、終盤を長引かせ乱戦にして粘り続けて逆転する」

ところからこのように呼ばれるようになったようです。

 

 

基本的には最後までかっこ悪くてもなんでも最後まで諦めないという姿勢ですよね!

 

 

往生際が悪いというファンの方もいましたけれども、またその諦めない米長さんの姿勢に魅了されたファンもまた多かったようです。

もちろんわたくしは米長さんがとても好きですし、この「泥沼流」には本当共感してます。

 

 

 

婚活泥沼流〜!

 

 

 

わたくしも泥沼でもアリ地獄でも、とにかくもがき続けたいと思っております!

 

 

て、ことで儀式的な前説も終わりましたので、、本題へ行きますね^_^;

 

 

今日は前回よりスタートした新シリーズ

「よこちゃん、しっかりしなさい!」

の第2回目であります。

 

 

※ちなみに前回の記事はこちらから

【結婚したい理由】結婚したいけど「なぜ結婚したいのか?」よくわからない問題【新連載スタート】

 

 

 

今回はどのような質問が飛び交うのか?

(まあ記事のタイトルで多少は想像できそうですけどね^_^;)

 

 

早速、今回の質問を当企画の先生。

「けいちゃん」にお聞きしてまいります。

どうぞ読者の皆様もお付き合いのほどよろしくであります!

 

 

よこちゃん
本日もどうぞよろしくお願いします!
けいちゃん
話がなげ〜よ!泥沼のよこちゃん(笑)

 

 

☆登場人物

 

よこちゃん
よこちゃん

当ブログ管理人、絶賛婚活中も空回りしまくりの36歳。

昼間は福祉施設に勤めるも、なぜかあだ名は「トマトさん」

(嫌いじゃないけど、トマト笑)

元ドーナツ屋店長、赤字続きで2015年閉店しましたとさ笑

 

 

けいちゃん
けいちゃん

本企画「よこちゃん、しっかりしなさい」にてよこちゃんの先生!

思ったことはズケズケとハッキリ言うタイプ(笑)

30代前半で再婚。離婚歴もあり人生経験も恋愛経験も豊富!?

現在は素敵な旦那様と3人のお子様と幸せないっぱいな37歳。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「結婚を意識しすぎている」「結婚に対する焦り」この症状をどうにかしたい!

 

よこちゃん
では、今日の質問はこちらになります。
けいちゃん
はい、ど〜ぞ!

 

 

Q. Yさん(36歳・男性)からの質問

 

 

最近はわたくしも年齢(現在36歳)がそうさせるのか、

「出会ってこの女性いいなぁ」って思う女性とは、お付き合いする前から「結婚」を強烈に意識しすぎてる 自分がいます。

(元々の性格的なものもあるのかもしれませんが^_^;)

 

 

よく言えば「真面目」、悪く言えば「硬すぎ」なのかなぁって自分的には思ってます。

(女性に慣れてないって言うのも少し違う気がしてます、、、)

 

 

「こういう考え方したら少し気持ちが楽になるんちゃうん?」

「こうすれば肩の力少し抜けるんちゃうん?」

というような『けいちゃん的アドバイス』があれば教えてください!

 

 

 

総称しますと、、、

 

 

「付き合う前から結婚を意識しすぎてる症候群」

 

 

と言ったところでしょうか。

(自分で自分のことをこのように書くのは不徳の致すところですが笑)

 

 

よこちゃん
先生、婚活を始めてからずっとこの症状に悩まされてまして、、、
けいちゃん
では早速診察していきましょうか(笑)

 

 

①けいちゃんは今の旦那さん(優太さん)とは付き合う前から結婚について意識されてましたか?

 

女性

 

よこちゃん
けいちゃんって優太さん(今の旦那さん)とは付き合う前から結婚って意識されてました?

 

けいちゃん
(付き合う前から)意識はしてたと思うで〜!私は一人で生きていくつもりがそもそもないので(笑)

 

よこちゃん
そうなんすか〜!!
けいちゃん
ただ、(付き合う)目的が結婚みたいに躍起にはなってなかったかな〜

 

よこちゃん
と、言いますと〜??
けいちゃん
結婚して好きな人と楽しく暮らせたらいいなぁ〜って感じ!

 

 

「(付き合う)目的が結婚ではない!」

 

 

「結婚して好きな人と楽しく暮らせたらいいなぁ〜!」

 

 

言われてみると全然シンプルであります。

おそらくはごく一般的かなって思えるけいちゃんのお言葉ですけども!

(最近はそれすらもわからなくなってきている迷走中のわたくし笑)

 

 

※前回の相談の「結婚したい理由」でもけいちゃんは同じようなことおっしゃってました!

【結婚したい理由】結婚したいけど「なぜ結婚したいのか?」よくわからない問題【新連載スタート】

 

 

よこちゃん
最近は自分は「結婚=ゴール」みたいに思ってたかもしれません
けいちゃん
どうりでブログがおもろいわけや(笑)

 

 

②(付き合う前、付き合ってから)結婚の話って結構しました?

 

焦り

 

 

よこちゃん
ちなみに結婚についてのお話って優太さん(今の旦那さん)とお付き合する前ってしてました〜?

 

けいちゃん
特にはないなぁ〜

 

※けいちゃんが優太さん(今の旦那さん)とお付き合いしだしたのは30代前半

 

よこちゃん
お付き合いするようになってからですか?
けいちゃん
付き合うようになってからは、ちょいちょいはしてた気がするな…。

 

 

 

お付き合いする前って、

 

そんなに結婚の話をしないんですね!

 

 

 

もちろん、これはけいちゃんの場合だけかもしれませんけども。。。

確かに先程の項でけいちゃんは「付き合う目的が結婚ではない」っておっしゃってたので、一貫されてます!

 

 

で、付き合ってからは結婚についてちょくちょくお話はされてたそうです。

(けいちゃんご夫婦のヒストリーをおくびもなく語らせていただいてますけども^_^;)

 

 

 

けいちゃん、曰く

 

おそらく、

結婚するとしたら〜…って話は割合的にわたしからの方が多かった

と思うけど。

 

お互い、「結婚したい!結婚したい!」という感じではなかったな。

自分はこんな風がいいなぁとか、自分の思う"したい結婚"

を話す感じ。

 

 

よこちゃん
「結婚したい!結婚したい!」言いまくってる、わたくしですけど
けいちゃん
残念なオトコ、よこちゃん(笑)

 

 

③結婚に対する焦り、年齢に対する焦りについて

 

焦り

 

そもそも自分は「なぜ結婚を意識しすぎるのか?」胸に手を当てて、自問自答してみたんですよ。

自分的には1番にある理由は

 

 

「年齢に対する焦り」

 

 

なのかなぁって思ったんですよね。

まあ自分の同世代の友人が続々と結婚していったというのもありますけども。

(気がついたら結婚してないのは自分だけ、、、的な!)

 

 

よこちゃん
もうわたくしも36歳、年齢的に焦りがあります
けいちゃん
よこちゃん、焦ってるの〜??
よこちゃん
はいっ!
けいちゃん
女性は子供を産める時期に限りがあると思うので、子供を産みたいと思ってる人は焦ると思うけどな、、、

 

 

子供を産みたいと思ってる女性が年齢的に焦るってのはその通りかもしれません。

(そういう意味では男性の自分よりも、、、?どうなんでしょうね^_^;)

 

 

ただけいちゃん曰く、

 

「子どもがいるから幸せかどうかはわからない」

 

そして、

 

「結婚したから幸せかどうかもわからない」

 

とのことです。

 

 

ここはメモメモ〜♪

 

 

以下、けいちゃんからのメールより(原文のまま)

 

 

ちょっと厳しい言い方になってしまうかもやけど、

今ある幸せに気づけないということは、また何かを得たとしても忘れてしまって分からなくなってしまう

んじゃないかなと考えます。

 

 

既婚者も独身者も、その立場でなければ味わえない"幸せ"

ってあると思ってます。

 

 

早くに子どもを産んだわたしは「若いママで羨ましい」とよく言われてきたけど、

(今でも言われる)

21歳でママになったわたしは若い頃から周りの独身者が羨ましかった時期もありました。

(もちろん若くでママになった事を後悔はしてない。)

 

 

自分は家事と育児で、ひとりで自由に出かける時間すらない。

ほぼずーっと子どもと家にいたり、出かける時も常に子ども連れ。

(子どもと居ることが嫌なんじゃなくてね。)

 

 

「彼氏とお泊まり行ってきてーん」

「今度、海外行くねーん」

「友だちと雪山行くねーん」(季節はずれ)

など、

そういう話を聞くたびにいいなぁと思ったもんです(笑)

 

 

独身ということは、それなりに自由な時間もお金もある。

少なくとも家族がいる人よりは、色々と融通がきくもんやと思うんです。

 

 

ちょっと遠くの「○○に行きたい!」という望みも、自分の都合のみで考えられる(笑)

そこはね、本当「ひとり」の良いところやと思います。

何か新しいことを始めたいとか、そういう時も、誰と揉める事なく(笑)自分の判断だけで前へ進めるというメリットもあるかも。

(けいちゃんからのメールより抜粋)

 

 

 

深イイ〜

 

 

 

なんかこのメールに大事なことが全部書いてあるような気がしましたので、丸ごと掲載させていただきました!

 

 

 

既婚者も独身者もその立場でなければ味わえない"幸せ"

 

 

 

確かにけいちゃんの言う通りだなぁって思いました。

 

 

今自分の目の前にある幸せに気づかずに、焦って仮に結婚できたとして。

また次の探しものをして焦るのかなぁって>_<

 

 

よこちゃん
つい隣の芝生ばかりを気にしてしまいますけども〜
けいちゃん
実は自分の芝生もそれなりに青かった!な〜んてww

 

 

結婚を意識しすぎてる、年齢的に焦っているYさんへアドバイスを!

 

と、いうわけで締めは恒例ですが結婚を意識しすぎてる、そして年齢的に焦っているYさんへけいちゃんからアドバイス。

 

よこちゃん
ちなみにYさん(てか僕)は男ですが、焦ってます。Yさんへ何か一言

 

けいちゃん
男性に対しては、なぜ焦るのかわからないくらいで、、、

 

よこちゃん
はぁ〜
けいちゃん
機能的にやる事やれるなら何歳でも問題ないのでは、、と思ったり、、ww

 

 

 

とのことです!!

 

 

わかったか〜、オレ〜(笑)

 

 

 

まとめ

 

焦り

 

て、ことで今回はお付き合いする前から

「結婚を意識しすぎている」「結婚に焦っている(特に自分の年齢に)」

ということについての相談でした。

 

 

わたくし的にはけいちゃんからの言葉で

 

既婚者も独身者もその立場でなければ味わえない"幸せ"

 

って部分が今回特に心に響きました。

 

 

まいど守銭奴のように結婚したがってる独身の自分です^_^;

結婚されてる方々を拝見しますと、それはもう羨ましく思えるわけですけども。

 

 

既婚者は既婚者という立場でなければ味わない幸せ

 

独身者は独身者という立場でなければ味わえない幸せ

 

(もし女性の方なら、お子さんを授かったかどうかも同じでしょうか^_^;)

 

 

そのように考えますと、そんなに今慌てふためいて結婚を意識しすぎることも、また焦ることもないのかなぁって。

もちろん完全に焦らないってのは今の僕には難しそうですけどね!

 

 

てなわけで、本日はここら辺で締めさせていただきたいと思います!

次回もどうぞわたくしの「公開処刑」をどうぞお楽しみに〜(笑)

 

 

よこちゃん
よこちゃん!
けいちゃん
しっかりしなさ〜い!

 

 

 

 

パクリ〜 パクリ〜 パクリ〜

 

 

 

ではまたね〜ん!

バイバイ〜♪ バイバイ〜♪

 

 

 

 

 

横田健一(横ちゃん)
金沢で30代の出会いを作る専門家です。
必殺技「ブログで飲み会を開くの術〜!」
趣味は囲碁や将棋、水泳。ZARDが大好き!
個人的な婚活はよく下手をこきます^_^;

金沢らぶど飲み会ごはん会興味のある方はこちら
広告掲載・お仕事などのお問い合わせはこちら

-相談
-,

Copyright© 横ちゃんがゆく! , 2017 AllRights Reserved.