金沢(石川県内)

【石川県野々市市おすすめ銭湯】源泉掛け流し温泉「しあわせの湯」、ファン歴20年の僕がオススメの理由を語っぞ〜!

 

ちわっす。

金沢の婚活戦士横ちゃん(@yokota1211)です。

 

 

今日は僕が約20年、今でも定期的に通っている石川県野々市市の銭湯。

「しあわせの湯」

について紹介してまいります。

 

よこちゃん

銭湯、温泉、足湯、ポカポカが大好きな僕です。

らぶどくん

人生のポカも多いでおなじみ〜♪

 

野々市市にある、源泉掛け流し「しあわせの湯」とは

↑(画像は「しあわせの湯」さんのHPより)

 

しあわせの湯は石川県野々市市、横宮町にあります。

昔で言うとこの「旧野々市ジャスコのすぐそば」って言えばいいかしら〜。

↑説明がすっごい雑でごめんw 場所は記事の後半にgoogle map貼っとくねん♪( ´▽`)

 

 

以下は「しあわせの湯」さんのリーフレットより

 

 

地下1300メートルから湧き出すしあわせの湯の源泉は、

体の芯からあたたまり、肌がうるおう効能豊かな湯。

人工的な手をほとんど加えていないから、天候や気温によって毎日少しずつ色や香りが異なる、まさに

 

 

生きている温泉

 

 

です。

 

 

『生きている温泉』って、上手い表現されますよね〜。

僕も当ブログのことを「横ちゃんがゆく!は生きているブログです♪」とか言いたい的な。

また機をみて、しれ〜っとぶっ込んでみます(´∀`=)

 

 

で、しあわせの湯さんですけども〜。

『体の芯からあたたまる』『肌がうるおう』

っていうのは、僕自身もなんとな〜くですがそれは感じていて。

 

 

特に「肌のうるおい」に関して、

僕は他人様からお褒めのお言葉を頂くことが結構あるんです。

 

 

特にブログやYouTubeよりか、実際に会った方から

「横ちゃん、お肌スベスベ〜!」

「アラフォーに見えない!」

みたいな。←自分で書くとちょっと痒いね(´∀`=)

 

 

もちろん「ヨイショ」的な意味合いも含まれてるんでしょうがw

 

 

ただ肌のうるおい感に関しては

もしかしたら”しあわせの湯” のおかげ

なのかなぁと、思ったり思わなかったりであります。

↑てか僕は他にも色々と温泉や銭湯行ってるし、これぐらいの感じにしとくの術〜♪

 

 

また同じくしあわせの湯さんのリーフレットに

『泉質とともに自慢なのが、湯量』

『源泉掛け流しの露天風呂と貸切風呂は「疲れの取れ方が違う」』

という表現をされております。

 

 

因みに湯量の方に関しては

”毎分450リットル” ”高温44℃”

だそうです。

 

 

この湯量が多いのかどうか、わかんないっす。

参考までにググって出てきたこちらの温泉部さんのサイト記事より。

↓↓↓

 

・自噴湧出量が多い温泉地ランキングTOP5

1位 草津温泉(群馬) 31,582リットル/分

2位 別府温泉(大分) 15,448リットル/分

3位 奥飛騨温泉(岐阜) 15,259リットル/分

 

※出典:「温泉統計ベスト10」(『温泉』通巻795号、一般財団法人日本温泉協会、1995年) 

 

 

 

 

 

 

毎分万リットルかい♪( ´▽`)

 

 

 

 

てな感じで全国の有名な温泉名所と比べると、的な。桁違い的な。

これ以上の深追いはやめときます、あくまでも参考程度に(´∀`=)

 

 

基本的に当ブログでは、僕が興味あることや好きなことは取り上げたいなぁってスタンスでやっております。

「しあわせの湯」さんも僕が県外に行ってた頃はさておき、約20年の長〜いお付き合いであります。

 

 

改めて紹介するのは、ちょっと恥ずかしさもあるんですけれども〜。

地元民的には結構メジャーですしね(´∀`=)

 

 

とは言え、僕も2ヶ月前までは野々市市民でした。←最近金沢に引越ししましたけど。

僕が野々市を紹介する時に「しあわせの湯」は絶対に外せない!

と思い、今回は書かせて頂くことにしました。

 

よこちゃん

ほな早速現地レポへいくで〜!

らぶどくん

いつもの出陣!

 

いざ「しあわせの湯」へ、レッツラゴ〜♪

では、ここからは写真を中心にダイジェストでお届けします。

↑(ハロハロ〜♪てな訳で、今回は野々市のしあわせの湯へ行ってくるで〜!

 

ということで、当ブログではおなじみの現地レポに入ります。

今回は夜のしあわせの湯ございます。

いわゆる ”仕事上がりにひとっ風呂” 的なシチュエーションでございます。

 

よこちゃん

今日も1日お疲れちゃ〜ん、的なね。

らぶどくん

身体もほぐれて、ホッとするよな!

 

↑(しあわせの湯の駐車場はこんな感じっす。)

 

↑(ちょっとだけ離れたところにもお客様駐車場があります。)

 

よこちゃん

そういえば今まで駐車場で困ったことはないです。

らぶどくん

一応参考までに!

 

↑(しあわせの湯の入り口前にて)

 

よこちゃん

たのも〜!

らぶどくん

自動ドアだ!

 

↑(一階にある下足ロッカー、履き物はここで収納!)

 

↑(因みに一階にはコインランドリーもあるよん、洗濯物も一緒にスッキリ♪)

 

よこちゃん

僕も一時期こちらのコインランドリーを使ってました。

らぶどくん

全くいらないPR!

 

↑(しあわせの湯さんの受付は建物の2階になります。)

 

↑(ご家族連れ、また僕のような仕事上がりの男性が多い夜の時間帯)

 

よこちゃん

午前中や平日の昼間は年齢層がちょい高めな印象です。

らぶどくん

のどかな感じな!

 

↑(入り口そばに券売機があるので購入しましょう。)

 

よこちゃん

大人600円、小人290円。(税込)です。

らぶどくん

貸切風呂は事前に予約が必要だぞ!

 

てなわけで、いよいよしあわせの湯の入浴スタート!

更衣室以降は撮影できないので、以下はしあわせの湯さんのHPから写真をお借りしつつテキストで紹介してまいります。

 

よこちゃん

ここからがブロガーの腕の見せどころです。

らぶどくん

うるせ〜よw

 

↑(こちらが大浴場)

 

メインとなる大浴場にはジェット風呂と高温風呂があります。

ジェットは良くも悪くも普通にジェットって感じ。

高温風呂は42度〜43度と結構熱め、僕の場合は最初いきなりでは熱すぎてキツいです。

 

 

僕は最初は必ずジェット風呂から入るんですが、いつも10分くらいで温度的に物足りなくなります。

そしたら高温風呂へ移動して更に10分くらい浸かる。てなパターンが多いです。

 

 

しあわせの湯さんのHPによると

『ちょっと熱めのお湯に入ると新陳代謝を高め、美肌効果があります。』

のようでございます。

 

よこちゃん

好きなんすよね〜、しあわせの湯の高温風呂。

らぶどくん

横ちゃんの身体に喝が入る!

 

高温風呂で身体がガンガン燃えてきます。

僕はその流れでサウナに行きます。

 

↑(こちらがしあわせの湯さんの高温サウナ室)

 

しあわせの湯さんの高温サウナは黄土サウナと呼ばれてるそうです。

↑ごめんなさい、今更初めて知りましたw

 

 

しあわせの湯さんのHPによると、、、

 

中国の黄土高原やヨーロッパ中部などの砂漠に堆積する土で、大量のミネラルと酵素を含む美容効果の高い天然素材として注目されています。熱すると遠赤外線を放ち、この遠赤外線が効率よく体の深部にまで到達し、皮膚の老廃物を除去してくれます。

 

また、珪藻土レンガとサウナストーンは薬草を煎じた蒸気を発生させて体感温度を上げ、発汗作用を促します。薬草の香りが室内を潤し、疲労回復・心身の癒しにも効果的です。

 

 

って、ことらしいです。

言われてみれば身体の芯まで温まってるかも、、、的なねw

 

 

黄土サウナに関しては僕の実感がまだ不確定なので、いづれまた他の銭湯さんのサウナと比べながら追記したいと思います。

 

 

因みに個人的には、幸せの湯の高温サウナの好きなのは

『珪藻土レンガとサウナストーンは薬草を煎じた蒸気させ,,,』

ってとこです。

 

 

1時間に1回、スタッフさんが珪藻土レンガとサウナストーンに

アロマの香りが入った差し湯

的なものをするのですが、その香りと高温サウナのマッチングがめっちゃ相性が良くって。

(因みに香りはヒノキとか、ローズマリーとか、毎月ぐらいで変わっていきます)

 

よこちゃん

香りの効果は正味5分程ですけどね。

らぶどくん

サウナの暑さに耐えながらのアロマがイイんだよな、横ちゃんは!

 

↑(そしてしあわせの湯といえばでおなじみ”冷凍サウナ”)

 

しあわせの湯には水風呂もちゃんとありますけどね。

冷凍サウナって、いわゆるサウナの冷気室版が高温サウナのすぐ隣にあります。

 

 

しあわせの湯さんのHPによると

『温泉と交互に入れば、美肌づくりに効果的』

ですって!

 

よこちゃん

美肌バンザ〜イ!

らぶどくん

おまえのキャラがよくわからん!

 

※因みに僕の場合は風邪とか体調がすぐれない時は高温風呂と両サウナは控えて、

ジェット風呂オンリーな時もあります。

 

↑(サウナの後は露天風呂行ったりもします。)

 

僕はしあわせの湯の露天風呂は毎回は行ってません。

その日の気分で、たまにって感じです。

屋外も好きなんですが、ちょっと温度的に物足りなくって(´∀`=)

 

よこちゃん

雪が降ってると露天に行きたくなります。

らぶどくん

子供か!

 

しあわせの湯、ざ〜っとこんな感じです。

あっ、あと飲泉もあります。横ちゃんは毎回飲んでるよ╰(*´︶`*)╯♡

 

↑(湯上がり後はくつろぎゾーンにて、ひと休み〜♪)

 

↑(定番的なマッサージチェアもあります、僕はほとんど使ってないけど。)

 

↑(この畳にちょこんとちゃぶ台の感じ、個人的に好きなんすよね〜♪

 

よこちゃん

なんか昭和な感じで懐かしい。

らぶどくん

横ちゃんはリラックスできそうだな!

 

↑(最後になりますがしあわせの湯ではお食事もできます、湯上がりに宜しければ!)

 

今回は僕は食事をしなかったんで、

またしれ〜っと食事をした際には追記したいと思います。

(ご家族で行かれる方、頭の片隅に入れて頂ければ幸いです♪)

 

野々市市にある源泉掛け流し「しあわせの湯」の場所など詳細

 

・住所

石川県野々市市横宮町63

 

・営業時間

平日・土曜日 10:00〜深夜0:00

日曜・祝日 9:00〜深夜0:00

(最終受付は23時20分まで)

 

・利用料金

入浴料

大人600円 小学生290円 幼児100円(税込)

 

源泉貸切風呂

無花果(いちじく)90分3600円(税込)

花梨(かりん)75分3600円(税込)

柚、橙、梅、桃 60分2400円(税込)

 

・定休日

毎月第3木曜日(変更の場合もあり)

 

・TEL

076-248-1126

 

・HP

詳しくは こちらのしあわせの湯さんのHP をご覧ください。

 

 

※年末年始の営業日・営業時間についても

しあわせの湯さんのHP で確認ヨロロ〜!

 

まとめ

 

今回は石川県野々市市にある

源泉掛け流し「しあわせの湯」

の紹介&レポをお届けしてまいりました。

 

 

タイトルに約20年のお付き合いと書きましたけどね。

今回記事を書きながらしあわせの湯について、まだまだ知らない部分が多いなぁって改めて思いました。

 

 

てか「天候や気温によって毎日少しずつ色や香りが異なる」って、全然気づかなかったし。

そもそも気づこうとしてなかったし_| ̄|○

 

 

自分のしあわせの湯さんへの愛のなさを痛感しました。

こういうのって人間関係や夫婦関係似てるのかな、って思ったりw

 

 

これを機会に

もっと深くしあわせの湯を知りたい、感じたい

って思いました(´∀`=)

 

 

てか、うまく記事が締められなかった気がw

なんせ野々市界隈の方はもちろん、野々市方面に来られた際には是非しあわせの湯さんにお立ち寄りしてみてください。

 

 

 

 

男性も女性も美肌は大事よ、的な〜╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

よこちゃん

これからもお世話になります、しあわせの湯さん。

らぶどくん

今後もどうぞよろしくちゃ〜ん!

 

てことで、今回はこれにておしまいどす。

ほなまたね〜、らぶど〜〜〜ん!

 

 

 

※以前にYouTubeで「しあわせの湯」について語っております。

20代の頃の思い出話が中心です。

今回の記事と合わせてこちらもご覧あれ〜♪

↓↓↓

↑(湯上がりに撮ってます、僕のポカポカ感を少しでも感じて頂けたら幸いですw)

 

ABOUT ME
婚活戦士 横ちゃん
婚活戦士 横ちゃん
1979年12月生まれ。石川県金沢市出身の横ちゃんと申します。 ”婚活”を通じて、自分の心や生き方を磨き中の婚活戦士であります。 自分の気持ちを表現するのがあまり得意ではないんですが、ブログだと素直に表現できるのよね〜♪ 地元石川県金沢市を中心に出会いを作る専門家としても活動中です。良かったら仲良くしてね、どうぞよろしくちゃ〜ん(´∀`=) 横ちゃんの詳しいプロフィールはこちらです。
関連記事ド〜ン♪