氷見10

【氷見市 足湯】道の駅「ひみ番屋街」すぐ横の足湯へ、氷見港の眺めベリーグッド!ちょい熱だよ!

投稿日:


 

こんにちは。

炎の婚活ファイターこと横田(@yokota1211)どす〜。

 

 

さてさて。

僕の趣味の一つとして、地元石川県内の足湯巡りというものがあります。

【ぽかぽか足湯が好きすぎる!】石川県内の足湯の全て(スーパーまとめ)

 

 

今回は僕の住む石川県のお隣、富山県は氷見市にある

道の駅「ひみ番屋街」の足湯

にトライしてまいりました!

 

 

ちなみに富山県においては、小矢部市にて足湯して以来の人生2度目の足湯になります。

富山県ってだけで、とても新鮮な気持ちになります。

(若干アウェイ感もあるんですけどね^_^;)

 

 

では、早速レポってまいります。

Here we go〜!

 

よこちゃん
氷見市の道の駅「ひみ番屋街」にて、足湯に行ってきました
らぶどくん
当ブログではおなじみの足湯レポね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

道の駅氷見「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」とは

氷見1

↑(こちらが氷見漁港場外市場 ひみ番屋街)

 

「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」は富山湾岸沿いにある氷見漁港のすぐ側にあります。

氷見市の観光や食、産業の中心となる総合施設です。

 

 

氷見漁港から直送の新鮮な魚、氷見牛、氷見うどんなど氷見の美味が食べられます。

また食だけでなく、氷見温泉郷の源泉掛け流しの天然温泉もあります。

 

氷見2

↑(こちらが「ひみ番屋街」施設内にある足湯)

 

今回の僕のお目当は「ひみ番屋街」の施設内にある足湯です。

氷見温泉の源泉掛け流しの足湯、とっても楽しみです。

 

 

当日は相当に歩きました。

そもそも今回の高岡・氷見シリーズの記事も8記事目になります。

 

 

 

「デートにしては明らかに歩きすぎだろ!」

 

 

と、いうぐらいに歩きました。

同行の彼女には本当にありがたいやら、申し訳ないやらだったんですが^_^;

 

 

そんなわけで、足がパンパンになってる状態での足湯です。

2人とも超超超楽しみ&お待ちかねでありました!

 

よこちゃん
当日は軽く10km以上は歩いてました
らぶどくん
運動不足のよこちゃんの足は悲鳴を上げていた!

 

いざ、氷見市「ひみ番屋街」の足湯へ!

では、ここからは写真を中心にダイジェストでお送りします。

氷見3

↑(ちょりちょり〜す、今回は富山県氷見市「ひみ番屋街」の足湯で〜ぃ!)

 

当日は週末の日曜日の夕方。

とは言っても、6月は陽も長くまだ外はバリバリに明るかったです。

(バリバリに明るいは少し大げさですね^_^;)

 

 

「ひみ番屋街」の大きな駐車場。

普通車220台の収容できるほどの駐車場でしたが、停まってたのは3〜4割ぐらい。

地元の皆さんは、週明けに備えてご帰宅されていたんでしょうかね^_^;

 

よこちゃん
まあまあ空いてました
らぶどくん
すぐに車は停められたな!

 

氷見4

↑(「ひみ番屋街」を正面にして左手の奥にあったのが目的の足湯)

 

氷見6

↑(足湯前にて、僕のお決まりのポーズ!)

 

よこちゃん
ザ・ガッデム!
らぶどくん
全くと言っていいほど浸透してないポーズ!

 

氷見7

↑(足湯の建物前には源泉が流れてました!)

 

よこちゃん
アチッアチッ!
らぶどくん
お約束だな(笑)

 

氷見8

↑(こちらが「ひみ番屋街」の足湯であります)

 

ちなみに上の写真は足湯の営業終了後に撮りました。

駐車場の空き具合に反して、足湯には結構人が利用していました。

 

よこちゃん
我々のように休日に歩き回った足をほぐしに来たんですかね!?
らぶどくん
かもね!

 

氷見9

↑(足湯のご案内、源泉名は「氷見総湯温泉」と言うそうです)

 

氷見10

↑(では早速足湯スタート!)

 

よこちゃん
いけいけ〜!ドンドン!
らぶどくん
どうぞ静かにお入りください、お客様!

 

氷見12

↑(足湯記事では恒例、わたくしの短い生足写真!)

 

お湯の温度に関しては、ちょい熱かったです。

近々に行った、富山県小矢部市のメルヘン小矢部の足湯と似たぐらいの湯温かなぁと思いました。

 

 

深さは僕的にはマッチングしてました。

(ふくらはぎのやや下ぐらいの深さ)

 

 

源泉掛け流しということでしたが、温泉の香りなどは特にしませんでした。

ごくごく普通というか、むしろ海がすぐ側なので潮の香りを感じました!

 

氷見13

↑(どうやらここからお湯が出ているらしい、と思ったら、、、)

 

足湯によくある給湯口であります。

こちらの「ひみ番屋街」の足湯の給湯口、そっと手を差し伸べると、、、

 

 

 

 

 

 

めっちゃ冷たくてビックリしました。

どうやらこちらからは水も出てるんですね^_^;

(水が出たり、お湯が出たり、、、リピート的な!)

 

氷見17

↑(どうやら源泉に水を混ぜて循環しているそうです)

 

氷見総湯温泉の源泉の温度は約67度とのこと。

確かに水を加えないと、そもそも入れないですよね^_^;

 

氷見15

↑(なので、このように41.7℃だと思いきや〜)

 

氷見16

↑(調整で45.4℃まで上昇!)

 

温度計が足湯のどこに設置されてのか、ちょっと見抜けませんでしたけどね^_^;

結構小まめに温度調節されてるようでした。

 

 

温度計の温度が上がったり、下がったりするのを見るのが楽しかったです。

欽ちゃんの仮装大賞みたいな、、、例えが微妙ですが^_^;

 

氷見18

↑(「ひみ番屋街」の足湯、眺めがとても良かったです!)

 

僕が個人的に足湯で重視する中の1つに、入浴中の景色というものがあるんですけども。

「ひみ番屋街」の足湯からの富山湾の眺めがとても良かったです。

 

 

富山湾を眺めながらの足湯、もう言うことないですよね〜。

しかもデートですしね、ええ^_^;

 

氷見18

↑(営業時間終了ギリギリまで、他のお客さん達も足湯を楽しんでいました)

 

氷見19

↑(約20分ほどの入浴にて、足の色の違いを楽しむのも足湯の醍醐味!)

 

氷見19

↑(以上「ひみ番屋街」の足湯でした、もうすぐ日が暮れるぞ〜!)

 

ほんと正直なところであと10分くらい足湯してたかったんですけども。

営業時間終了につき、泣く泣く出ることに。

 

 

いやぁ〜、足湯がとても気持ち良かったです!

ナイス氷見〜\(^o^)/

 

よこちゃん
まっ、タオルを一つ忘れたんですけどね。めんご〜!
らぶどくん
デートの最後に粗相か(笑)

 

「ひみ番屋街」足湯の場所や営業時間など詳細

・住所

富山県氷見市北大町25-5

 

・営業時間(足湯)

8:30〜17:30

 

・TEL

0766−72−3400

 

・HP(ホームページ)

詳しくはこちらの「ひみ番屋街」のHP をご覧ください。

 

 

まとめ

氷見21

↑(エンディングで〜す、夕暮れの富山湾を眺めてうっとり〜!)

 

今回は富山県氷見市にある

道の駅「ひみ番屋街」の足湯

のレポートをお送りしてまいりました。

 

 

日曜日の営業終了時間間際でしたが、足湯はほんと賑やかでした。

個人的には熱めの源泉、そして富山湾の眺めを堪能しつつ足湯できたのが良かったです。

強いて言うならば、僕の住む金沢からは少々遠いのが残念ではありました(笑)

 

 

足湯のためだけに来るというよりも、氷見や高岡方面へ行くついでに寄りたいって感じですね。

でも僕はとても好きな足湯だと思いましたよ、ハイ!

 

氷見22

↑(ラストは藤子不二雄Ⓐ先生が描かれたご当地ゆるキャラ「ひみぼうず」くんと!)

 

よこちゃん
また来るよ〜、氷見〜!
らぶどくん
あばよ〜!

 

では、本日はここまでです。

ほなまた〜、バイバイ〜♪ バイバイ〜♪

 

 

 

横田健一(横ちゃん)
金沢で30代の出会いを作る専門家です。
必殺技「ブログで飲み会を開くの術〜!」
趣味は囲碁や将棋、水泳。ZARDが大好き!
個人的な婚活はよく下手をこきます^_^;

金沢らぶど会興味のある方はこちら
広告掲載・お仕事などお問い合わせはこちら


お知らせ〜!

 

 

金沢市で「らぶど飲み会・ごはん会」を毎月開催中!

LP2

 

「金沢らぶど飲み会」についてはこちら 

をご覧下さい。

 

よこちゃん
金沢で「出会いのきっかけ」を作ってます

らぶどくん
ヨッ!出会いの専門家(笑)

 

2017年秋!東京・大阪でも「らぶど飲み会」やるぞ〜\(^o^)/

東京・大阪募集

 

「東京・大阪らぶど飲み会(ただ今準備中〜!)」についてはこちら

をご覧下さい。

 

よこちゃん
みんなで繋げよう「らぶど」の輪!

らぶどくん
夢は日本全国!らぶど〜〜〜ん♪

 

-富山県
-, ,

Copyright© 横ちゃんがゆく! , 2017 AllRights Reserved.