ワンタイム

【結婚と自分の時間】僕らが結婚したら自分の自由時間は1日約30分!

投稿日:2015/08/12 更新日:

 

こんにちは、横田(@yokota1211)です。

 

 

お盆休みということで市街にはご夫婦、ご家族で賑わっているようです。

こういう幸せそうな風景を見ていると「結婚っていいなぁ」と思うわけであります。

 

 

しかし幸か不孝か独身貴族真っ最中の私と致しましては…常に1人なのです。

 

 

果たして

結婚すると夫婦はずっと一緒なんだろうか?

自分という人間は1人の時間がどれくらい必要なんだろうか?

なんていう素朴な疑問が湧いてくるのであります。

 

 

先日書いたこんな記事とも関連してくるわけですけれども…

結婚相手との会話は平日30分未満が半数以上!僕が別居婚でもいいと感じた3つの理由

 

 

そこで今回は

「結婚したらどのくらい自分1人の自由な時間があるのか?」

「自分は結婚したらどのくらい1人の自由な時間が必要なのか?」

というテーマで進めていきたいと思ってます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まずは既婚者の声を見てみましょう!

リクルート住まいカンパニーのSUUMO編集部の「SUMO結婚生活調査」より。

首都圏25~49歳の既婚者300人(男女各150人)にインターネットにて実施。

 

Q.結婚してから、たまには一人になりたい!と思うことはありますか?(単一回答)

「1週間に3、4回以上思うことがある」…14.7%(22人)
「1週間に1回程度思うことがある」…19.3%(29人)
「月に2、3回思うことがある」…13.3%(20人)
「月に1回くらいは思うことがある」…16.0%(24人)
「半年に1回くらいは思うことがある」…6.0%(9人)
「1年に1回くらいは思うことがある」…4.0%(6人)
「ほとんどない」…16.7%(25人)
「まったくない」…10.0%(15人)

調査を見てみると、既婚者の男女共に3人に1人1週間に1回前後は自由な時間が欲しいと思っているようです。

 

よこちゃん
そっか。まあどうしても奥さんやお子さんがいると色々と気も使うしね。
らぶどくん
よこちゃんも結婚したら今まで通りって訳にはいかないんだぞ!

 

 

因みに僕が以前に観ていたドラマ「花より男子」に出ていた(古っ!)俳優の小栗旬さん。

2012年3月にモデルの山田優さんとご結婚されました。

そんな小栗旬さんのテレビでのコメントをご紹介します。

 

「人と生活するのはなかなか大変。今まで一人で良かったことがそういうわけにいかない」

☆山田との共通の趣味が舞台鑑賞で2人で良く訪れるということについて

↓↓↓

「正直、一人で行きたいなって思う時もある」

向こうからしたら『だったら言ってよ』なんだけど、意外と言えない。俺のやってきた人生の中においては、邪な気持ちがあると(山田に)思われるんじゃないかと。俺が彼女に与えたいろんな責任があるので

フジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」にて
出典:EXCITEニュース 小栗旬、結婚生活の本音吐露「本当に自由がない」

 

もう小栗旬さんって自分よりも年下なんですけど、めっちゃ大人のコメントですよね!

でもそうやって本音もありつつ、嫁さんへの配慮も当然する。

「旬さん、モテる理由がよくわかりますよね!」

 

話は少し逸れました。(笑)

 

では実際にみんなはどれくらい一人の時間ってあるんやろ?

 

person

 

平成24年に総務省が発表した「平成 23 年度の社会生活基本調査」 より調べてみました。

 

 

休養等自由時間活動

 

よこちゃん
休養等自由時間活動ってのは疲労回復や心身をリラックスさせる等、身体を休める為の自由時間のことだよ!
らぶどくん
テレビや雑誌を見たり、昼寝したりする時間だね。

 

一人の時間

Q.休養等自由時間活動はどれくらいか?(1週間で)

全体の平均 3時間58分

35〜39歳男性 3時間9分

(ちなみに35〜39歳女性で2時間58分)

 

全体で1週間に約4時間、僕の世代の男性で1週間で約3時間との調査結果。

因みに全体の方が多いというのはやはり学生さんだったり、高齢の方等も含まれいるからでしょう。

 

よこちゃん
アラサー世代の男性で約3時間か…1日平均したら25分くらいか。

 

らぶどくん
まあ平日は仕事で何もできずに週末のお休みにまとめてってパターンも考えられるけどね。

 

 

積極的自由時間活動

 

よこちゃん
積極的自由時間活動っていうのは?
らぶどくん
主には勉強や自己啓発。趣味やスポーツ、運動。それにボランティア活動なんかがそうみたいだよ。

 

よこちゃん
自分から積極的にスキルアップに努めたり、身体を動かしたりすること。それに社会参加することか。

 

らぶどくん
そうそう、何かをするために休むっていうよりも何かをして休むってイメージだよ!

 

 

Q.積極的自由時間活動はどれくらいか?(1週間で)

全体の平均 1時間14分

35〜39歳男性 1時間4分

(ちなみに35〜39歳女性で48分でもっと少ないです^_^;)

 

1週間で約1時間ですか。。。

「想像以上に少ないなぁ。」

 

よこちゃん
個人的には積極的自由時間活動ってすごく人生において大切だと思っているし、この時間がないと人生面白くないと思うんやけどなぁ。

 

らぶどくん
めずらしく主張してるよね。

 

よこちゃん
今の自分にとってはこの積極的自由時間活動は福祉活動であり、またこのブログの運営なのかな。

 

らぶどくん
ずっと続けていけたらいいね、よこちゃん!

 

おそらくですが、日常でイキイキと輝いてらっしゃる方は仕事(収入を得る)ということと、自身の積極的自由時間活動の重なるところが多い。

または自身の積極的自由時間活動を増やすためという目標があるのではないかと思ってます。

とは言っても結婚する時には、お相手と一緒にこういう話ができないといけません。

相手の女性も自由な時間は必要なわけですから。

 

 

最後に僕の場合を見ておきましょう。

 

コイツ

 

2015年8月現在のわたくし(独身、35歳)の自由時間はと言いますと…。(1週間でね)

 

・休養(昼寝、銭湯…)

休養等自由時間活動 計3時間

 

・ブログ運営  40時間

・福祉活動(福祉施設にて水泳等) 20時間

・福祉ボランティア活動(囲碁、将棋)2時間

・趣味(読書…) 2時間 (※これは不定期ですけどね)

積極的自由時間活動 計64時間

 

 

いやぁ、特に積極的自由時間活動は1週間に64時間ですか!

こんだけあればそりゃ楽しいですよね!

どうりで周りから楽しそうって言われるはずです^_^;

 

 

因みにブログはこう見えて1番力を入れてます!

(理由はいづれまた記事に書きますが!)

 

 

結婚してもこんな感じで過ごしつつ、家庭の時間も充実させたいって思うのは贅沢なんでしょうかね!?

自分は自発的に社会貢献したいと思うような女性を応援したいですし、そういう女性と結婚したいです。

(あくまで自分のイメージですから、いまんとこ夢想論です^_^;)

 

 

そうですね、僕個人としての結論は…

 

自分は今のようなこと(個人事業・ブログとかね)ができるんなら、、、

特別自分の自由な時間はいらないっす!

 

 

仕事こそが僕の自由な時間だと思ってます、はい!

(て、これを書いてたら僕はとてもわがままな男だなって思ってきました^_^;)

 

 

よこちゃん
でもその為にはそれ相応の収入は必要ですけどね。
らぶどくん
よこちゃん、がんばって稼げるようになれよ!
よこちゃん
よーしがんばるぞ!
らぶどくん
おー!

 

 

まとめ

 

35歳〜39歳男性の平均は

 

休養等自由時間 約3時間/週

積極的自由時間 約1時間/週

 

計4時間/週

 

よこちゃん
積極的自由時間が1週間で1時間!?

全然足りねーよ!(大声)

 

わがままっぽく言ってますけどね、わたくし^_^;

 

 

わたくしの場合はこんな人間ですので、

自分の仕事(収入を得るということ)と、積極的自由時間活動を重ねていこう!

と今回の考察で再認識致しました。

 

 

あなたは結婚したらどのくらい「1人の時間」はどのくらい必要ですか?

 

 

て、わけで今日はこの辺で!

またねん。

 

 

→次のページはこちら
結婚前に「婚前契約書」を実際に書いてみた!

 

 

 

金沢で30代の出会いを作る専門家です。
必殺技「ブログで合コンを開くの術〜!」
趣味は囲碁や将棋、水泳。ZARDが大好き!
個人的な婚活はよく下手をこきます^_^;

金沢らぶど飲み会ごはん会興味のある方はこちら
広告掲載・お仕事などのお問い合わせはこちら

-結婚事情
-, ,

Copyright© 横ちゃんがゆく! , 2017 AllRights Reserved.