40歳からのミニマリスト

【読了】僕のミニマル生活のきっかけを作ってくれたミニマリストしぶさんの著書「手ぶらで生きる」を読んで。

 

こんにちは。

ミニマリストビギナーのアラフォー横ちゃん(@yokota1211)どす。

 

 

なるべく物を持たず、自分に必要な最低限のモノだけで身軽に生きていきたいなぁと思った39歳でございます。

↓↓↓

【40代からのミニマリスト宣言】必要最低限のモノだけ、住まいも思考も心身もスッキリ身軽に生きてく事に決めた。 こんにちは。 40歳からミニマリストになると決めた横ちゃん(@yokota1211)どす。 てか、ミ...

 

 

今回はそんなミニマルな生活・生き方を僕が知るきっかけとなった

ミニマリストしぶさん著「手ぶらで生きる。」

見栄と財布を捨てて自由になる50の方法

という本を読んだので、個人的な感想などを書いてまいります。

 

created by Rinker
¥1,320
(2019/10/20 00:55:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

よこちゃん

ミニマリスト界の第一人者、しぶさんの著書を読みました。

らぶどくん

手ぶらで生きたいお年頃〜♪

 

著者 ミニマリストしぶさんとは

 

ミニマリストしぶさん

1995年生まれ、福岡県北九州市出身。

→しぶさんのブログ「ミニマリストしぶのブログ」はこちらです。

 

 

しぶさんは元々は超裕福なご家庭で育ったそうです。

いわゆる「欲しいものはなんでも手に入る」的な、イメージ的にはちびまる子ちゃんの花輪君みたいな感じでしょうかw

 

 

そんな裕福だったしぶさんだったのですが、

中学進学と同時に、父親が自己破産されて両親が離婚されたそうです。

 

 

 

フリーターだった19歳のときに、ひとり暮らしをしようと思い立ち、Googleで「冷蔵庫 なし」と検索した瞬間から人生が一変。

 

 

必要最小限での生活に目覚める。

現在もなお、福岡で家賃2万円・4畳半の小さな家に住み、生活費7万円で幸せに暮らす。

 

 

財布を持たず、服は同じ物を複数購入して毎日同じコーディネート(私服の制服化)。

 

時間も思考も人間関係も必要最小限。

 

手ぶらで生きる ミニマリストしぶ著者紹介より

 

 

 

 

 

 

時間も思考も人間関係も必要最小限か〜♪( ´▽`)

 

 

 

 

現代社会はモノと情報に溢れてて、自分にとっての大切な価値観を見失いがちです。

良くも悪くも世間の声、もしくは発信力の強い人の声に影響を受けやすいです。

あっ、僕のことですけどね´д` ;

 

 

ミニマリストしぶさんが著書で曰く

『「誰かが決めた、いい物」を消費するより、「自分が決めた、いい物」に囲まれて生活するほうが、よっぽど心地いい。』

って、感覚ですよね。

 

 

今の僕に是非取り入れたい感覚だなぁって。

人は人、世間は世間、そして自分は自分

みたいな(´∀`=)

 

 

てかミニマリストしぶさん、僕よりも16歳もお若いんですよね。

僕が高校時代にバドミントン部の部室でキャッキャッと麻雀に興じていた頃、お生まれになったしぶさん。

 

 

恐るべし、ミニマリスト〜╰(*´︶`*)╯♡

 

 

てね。

てか、しぶさんに比べて自分は今まで一体何をやってたんだ!と、正直トホホな感もあるんですけどw

 

 

しぶさんが著書でおっしゃってるんですが

「人と比べない」「見栄を捨てる」

ですよね(´∀`=)

 

 

てわけで、ミニマリストしぶさんの書かれた著書

「手ぶらで生きる」

をミニマリスト初心者の僕が、記念すべき教本の1冊目として読ませて頂きました。

 

「手ぶらで生きる」を読んで個人的感想、印象に残ったとこ。

 

ここからはミニマリストしぶさん著

「手ぶらで生きる」

を読んでの個人的感想を少々。

 

 

一言でザックリまとめると、ミニマリスト生活を通じて

 

 

しぶさんの価値観がめっちゃハッキリしていてビックリ!

 

 

って、思いました。

 

 

部屋にあるモノはもちろん、人間関係全般まで。

とにかく他人の価値観に流されない。←と言って否定もしない。

 

 

特にしぶさんは

「自分にとって何が嫌いか」を明確にハッキリ

本著で公言されてたところが印象的でした。

 

 

僕には「いらないものリスト」がある。

見栄、我慢、恩、がんばること、他人をコントロールすること、他人の常識、ストック、貯金、高すぎる固定費、惰性の付き合い、収納のための収納、柄物、無益な情報、大きい家、マイカー、タバコ、バスタオル、プリンター,,,

 

手ぶらで生きるより

 

 

しぶさん曰く、

『好きを語るなら、嫌いも語れよ』

って言葉が、僕の胸に本著で1番刺さりました。

 

 

僕はこれまでの人生、どうしても他人の目が気になる性格だったと思います。

「嫌い」を語る事がほとんどなかったですし、「No」と言えなかったです。

 

 

「好き」ばっかり語ってました、当ブログでも実生活でも。

嫌いを語ると、Noと言うと相手から嫌われるんじゃないかと思ってね。

 

 

なので、実生活での会話やコミュニケーションでは、

つい相手に合わせることも非常に多かったと思います。

 

 

自分の本心の意見を飲み込んでしまうこと、結構あったよなぁ。

僕の良くない癖、悪い習慣だなぁって思いました(´∀`=)

 

 

で、自分の本音を押さえ込んでどうなったかと言うと、、、

自分自身の本音が一体何なのか、もう自分自身がわからなくなってしまって。

頭の中がジャミジャミ状態よ´д` ;

 

 

僕が「ミニマリスト生活でスッキリと生きたい」っていうのは、

興味を持った入り口的には「物質的にスッキリ」って意味合いが多かったんですけどね。

 

 

ただ、しぶさんが本著でおっしゃってる

お金・物・時間・人間関係・思考行動

全てにおいて、自分にとって何が大切で何が不要かを自問自答し、それを実践していく(最適化していく)のが、ミニマリストなのかなぁと本書を読みながら思いました。

 

よこちゃん

好きだけでなく、嫌いも語れるようになります。

らぶどくん

頑張れ、ミニマリストビギナー!

 

まとめ

 

今回は

ミニマリストしぶさん著「手ぶらで生きる」

の個人的な感想をレポってまいりました。

 

 

本編では紹介できませんでしたが、「手ぶらで生きる」には、

ミニマリスト生活をする上でのしぶさんご自身の経験を通じた具体的なアイデア、考え方

も書かれていてとても参考になりました。

 

 

あくまでも

「僕(しぶさん)はこんな感じでしたよ〜!」

って感じで、変に押し付けがましくないところが好感が持てました。読みやすかったです。

 

 

しぶさんもおっしゃってましたけど、価値観は人それぞれ違います。

ミニマリスト(必要最低限の)生活をしながら、自分にとって大切な価値を見つけていこう的なね〜(´∀`=)

 

 

最後になりますが、しぶさんは現在のミニマリストスタイルを確立されるのに3年掛かったそうです。

自分にとっての最適な生活スタイルって、「ポン!」とすぐ簡単に出てくるわけではないようですね。

 

 

試行錯誤を重ねて、変化し続けること。

そして学び続けること。

 

 

現在はYouTubeでも大活躍されてるミニマリストしぶさん。

本著を出された2018年の5月なのですが、それから約1年半。

 

 

動画を観ると書籍からまた更に、生活スタイルが変化、いや進化されてます。

見習わなきゃなぁって思うし、自分も変化を恐れずに前へ進もうって思いました。

 

 

ありがとう、しぶさん!

ミニマリストの世界を紹介してくださって╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

ミニマリスト的な生活にご興味ある方、ご一読されてみては〜♪

↓↓↓

created by Rinker
¥1,320
(2019/10/20 00:55:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

よこちゃん

ミニマリストへの扉が開きました。

らぶどくん

ミニマリスト界のオールドルーキー!

 

 

↑(YouTubeにて、改めて「手ぶらで生きる」感想戦!途中から話がグダグダしてもうたw)

 

宜しければ動画の方も観ていただけたら幸いです。

では今回はこれにて、おしまいど〜す。

ほなまた〜、らぶど〜〜〜ん!

 

 

※横ちゃんも最近は毎日チェックしているよん。

↓↓↓

ミニマリストしぶさんのYouTubeチャンネルはこちら からどうぞ♪

 

※ミニマリスト初心者の横ちゃんがめっちゃ参考にしてます!

↓↓↓

ミニマリストしぶの全持ち物リスト219個と、所有の理由まとめ

 

 

ABOUT ME
横田健一(横ちゃん)
横田健一(横ちゃん)
地元石川県金沢市・野々市市を中心に出会いを作る活動しています。 ブロガー、YouTuber(初心者)、婚活戦士、銭湯・足湯大好き、ミニマリスト(ビギナー)、テンガ愛好家、、、「いい意味で節操がない!」好奇心がとても旺盛なアラフォーちゃんです、ヨロにゃん♪ 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ〜♪

石川県金沢市を中心に開催中!「らぶど飲み会」

ファイヤー

 

“出会いを作る専門家” 横ちゃんが企画する

アラサー・アラフォー独身男女の出会いのきっかけの場です╰(*´︶`*)╯♡

↓↓↓↓↓

金沢らぶど飲み会とは?

らぶど飲み会の今後の予定